FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

夏のレイヤードスタイル。厚い基盤を築いてくれるインナーに熱い視線を。

Tシャツ、ニットTの一枚で事足りてしまう夏のスタイリング事情ですが…

実のところ、レイヤードスタイルを楽しみたいと思うのが服好きならではの本望。インナーに不釣り合いな素材のアイテムを着ていないですか?それでは、せっかく一枚多く着た男の夏のレイヤードスタイルも廃ってしまう。

そこで今回は、夏にとっておきのインナーアイテム3着ご紹介します。タンクトップはもちろん、ロングスリーブ、はたまた、インナーだけでなく1枚でもいけてしまうアイテムも。では、どうぞご覧ください。

大人も気兼ねなく着れるインナー

ss00994
Sasquatchfabrix. – WINDOW WAFFLE TANK TOP ¥6,804 (tax inc.)

コットンメッシュ生地と良好な肌触りが特徴の天竺を接結し、ワッフル調の生地を使用したこちらの一枚。そのため通気性と吸水性が担保され、夏のインナーとして絶大な信頼を置ける存在に。長めにとられた着丈は、“いかにも”なラウンドカットではなく、自然なレイヤードを作ってくれるスクエア型。大人の方も無理なくコーディネートに組み入れることができますよ。

アウターとインナーで違う表情

ss00995
[Milok] – UTILITY LONG WAST COAT ¥19,440 (tax inc.)

軍モノを着想源におき、ニットのような見た目でヘビーな質感をもつこちらの一枚。まず一目がグッと惹き込まれるのは、両サイドに配された大きな3つの釦。開けても留めても、それぞれ違った表情を浮かべ、スタイリングの楽しさ倍増。さらにインナーとしての活用だけでなく、Tシャツの上にベスト感覚で着用してもOK。夏の楽しさ“3”倍増にしてくれる一枚です。アイテム名に記されている通り、ユーティリティープレイヤーというのは間違いないでしょう。

魅惑のドレープをもつ定番モデル

ss00996
NO CONTROL AIR – 30/-レーヨンベアテレコカットソー L/S ¥11,340 (tax inc.)

同ブランド定番でリリースされているこちらのロングカットソー。軽い着心地と優しい肌触りが特徴的なレーヨンベアテレコ生地を採用し、着丈は長めにとられた一枚。生地とシルエットからくるドレープ感が他ではなかなか見られない表情です。ラウンドカットされた裾は見た目に気持ちいいアクセントを生み、レイヤードスタイルならずとも、一枚で夏のスタイルに一役買ってくれそうです。

夏はレイヤードスタイルをきまってしない僕ですが、今年はタンクトップに麻のジャケットを合わせて着たいなと。それに麦藁帽。かっこいいと思うんですけど、まだイメージの段階ですが。

MORE FOR YOU

スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。