FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

個性的だけど羽織りやすい。ファッションを楽しめる、優秀なジャケットはいかがですか?

ベーシックなアイテムもいいけれど、やっぱり人と違ったり個性的なものも欲しい

もっと言えば、他人と服装が被るなんて嫌ですよね。でも、単純にド派手な色味のモノや変わったシルエットのアイテムを身に付ければ解決…とはいかないのが難しいところ。

そこで今回は、いつものスタイリングに馴染むけど、しっかり個性を発揮してくれるジャケットをご紹介。大人が個性を出すのに最適なものが揃っているので、是非。

絶妙な色味で個性を出せる

normal_c297c70e
EEL – ベーカリージャケット ¥24,840 (tax inc.)

まずは見た目ひとつで差別化を促すマスタードカラーが独特のベーカリージャケット。生地にはハリのあるヘンプ混コットン素材を使用。インパクトのある見た目だけではわからない、イージーに着れる手のつけやすさがここにはあります。裏地や肩パットのないシンプルなボックスシルエットなので、体型や年齢も選ばない魅力も。あとは見た目とは裏腹に着やすいジャケットを誰が着るか、ただそれだけです。

なかなかお目にかかれないジャケット

normal_da93e202
blurhms – Two-Ply Bush Shirt Jacket ¥33,480 (tax inc.)

サファリジャケットをモチーフにした、こちらのシャツジャケット。何と言っても特徴的なのはその立体的なポケットなのですが、細番手の糸を高密度に織ることで薄手に仕上げた生地を二枚一緒に縫製することで、服全体にも独特のボリュームが出ています。ディティールの主張と、この軽やかな雰囲気のバランスが素晴らしいですね。

さりげない拘りで差をつける

normal_e9da83da
[Milok] – 1B JKT ¥62,640 (tax inc.)

一見シンプルですが、ボタンの代わりにマグネットを採用することで大人の遊び心を表現したこちらの一着。ジャケットだけどブルゾンのような感覚で着れる軽快さがもう一つの魅力です。「トラディショナルのJKTを本質的に構造改革したアイテム」は、ワードローブにすでに黒のジャケットがある方でも楽しんでいただけるはず。続きはMABBONの商品説明でどうぞ。

一見ベーシックなアイテムでも、ディティールや色味が違えば個性的になってくれるもの。そう思えば、派手や奇抜に振り切る勇気がなくても、しっかり自分だけの個性は出せそうですね。

MORE FOR YOU

スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。