FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アウターに引き続き、梅雨対策のパンツも漏れなくチェック。

アウターに引き続き、今回は撥水性に長けたこの時期ぴったりのパンツをご紹介。傘の守備範囲外で水はね等々でなにかと濡れてしまう膝下部分。対策としてパンツ用のカッパがありますが、如何せん、熱が籠ったり歩きづらかったりで不便ですし、一番として見た目がダサいですもんね。

やはりスタイリッシュに見せるということも考えて、それ相応のパンツを持っていれば、見た目も内面もスッキリしますよ。梅雨に向けて完璧なスタイリングを組みたい方に、梅雨対策のアウターもご紹介していますので併せて、ご覧を。では。

ミルスペックとまで言えそうな機能性

ss01062
tone – RAIN OVER PANTS ¥29,160 (tax inc.)

アイテム名に記載されている通りレインオーバーなこちらは、ミリタリーテイストのディテ―ルが光る一本。生地には言わずもがなナイロンを採用し、加えて撥水加工を施しているため雨をカット。ウェストはドローストロングでサイズ調整を行うことができます。

ジップは裾から膝上まで配しているため、着脱のしやすさと共にデザインのアクセントに。ニットだけではない、同ブランドの真骨頂を感じる一本ですね。

細部まで行き届いた防水対策

ss01063
F/CE.® – WIDE EASY PANTS ¥19,440 (tax inc.)

最初のパンツとは一変。何ともベーシックなアイテム名ですが、WETHER CROSSという悪天候にも動じない、レインコート等で用いられる生地を採用しており、こちらもこの時期重宝する一本。

さらに、驚くべきはポケットが全てシームポケットになっているということ。細部にまで雨対策が行き届いている、デザインになっています。もちろん、ウェストはイージー仕様でリラックス感ある腰周りで、ラク。こちらの一本があれば、悠々と梅雨を越せそうですね。

パンツだけでなく、セットアップで梅雨イケます。

ss01066
WILD THINGS – 別注セットアップ パンツ ¥16,200 (tax inc.)

2016AWで好評を博したモデルをアップデートし、春夏仕様へと落とし込んだこちら。Dry Touch、2wayストレッチ、撥水が備わる素材を使用し、梅雨も降伏する程の機能性を持つ一本になっています。

また、使用している生地ならではの「軽く叩くだけでシワが取れる」という仕様も嬉しいポイントですね。今年はショーツもラインナップに加わり、パンツ選びに迷いが生じちゃいますね。

雨の日も上品な大人スタイルに

ss01065
Dr.Franken – Dr Pants Artirosa ¥18,144 (tax inc.)

最後は、機能性抜群、光沢強めのこちらの一本。“artirosa”という超高密度ポリエステル・ナイロン複合素材を使用しているため、ドライでふくらみのあるしなやかな肌触りと撥水性を兼ね備えています。

しかし、機能性に振れすぎるとどうしても見劣りしてしまうのが穿き心地ですが、こちらはストレッチ性も有しているので、上々なもの。また腰周りにはタックが入りゆとりを確保。シルエットはテーパードが効いているため、上品な面構えに仕上がっています。梅雨の大人スタイルの一員にいかがでしょうか。

靴とパンツはどうしても傘の守備範囲外なので、どうしても濡れてしまうんですよね。まだ梅雨が始まったばかりですし、早めの新調をオススメいたします。

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし