FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

仕事にも、休日にも。ちょっと気張りたい日のお供にしたいセットアップ。

平日のスーツ以外で、とりわけセットアップを着る機会はないに等しいと思いますが…。

社会人ならば一式は持っておいてほしいと編集部が太鼓判を押すのが、今回ご紹介するセットアップたち。1週間のうち5日間着用するスーツとはまた一味違う、少々カジュアル志向へと落とし込んだものです。

フォーマルすぎてもしょうがない、かといってラフ過ぎては体裁が保てない場面やスタイリングに時間を要せない場面などに、重宝しますよ。毎日着ることはないけど、持っておいて損なし。ちょっと気張りたい休日のお供なんかにも、ぜひ。

雰囲気ある表情は拘りの生地から

ss01204
AURALEE – FINX SILK CHAMBRAY JACKET / EASY PANTS ¥75,600 (tax inc.)

シルクのような滑らかな肌触りの同ブランドオリジナル シャンブレー生地を贅沢に使用した、こちらのセットアップ。生地に定評があるブランドだけに、適度なハリ感と薄手で軽量な性格を両立させた一品に仕上がっています。ジャケットは肩パッドを排し、パンツはウェストゴムのイージータイプとカジュアルな風貌。適度なゆるさを持っているので気取らないシーンに着用するのがベストアンサーでしょう。

独特なタッチで仕立てられる1マグネットJKT

ss01205
[Milok] – 1B JKT ¥62,640 (tax inc.)

スーパー100sと機能性ポリエステル糸を2本使いし、マイクロファイバー仕上げにより伸縮性とシワのなりにくさ、さらに着心地まで保証された、こちらの一品。フロントにはボタンを配さず、マグネットを採用することで、ジャケットよりもブルゾンに近い雰囲気を纏っています。パンツはイージー仕様でリラックス感があり、カジュアルシーンに最適。今までの革靴を異なった雰囲気で楽しみたい方、必見です。

砕けすぎず、決まりすぎないカーキ

ss01206
EEL – ムッシュジャケット&ムッシュパンツ ¥57,888 (tax inc.)

素材にコットンナイロンを使用したこちらは、フォーマルな印象を受けるデザインを省き、カジュアルテイストを色付けした一品。細身で縦長のシルエットに肩パッドを排したジャケットに、センタープリーツの入った上品な面構えのパンツの組み合わせは、バランス感ある上出来なサマ。砕けすぎず、決まり過ぎない、丁度いいとはこういうことでしょうね。

動きやすいセットアップ

ss01207
EN ROUTE – ナイロンツイル セットアップ ¥54,000 (tax inc.)

長けた伸縮性、防水性が特徴のナイロンツイルを使用したこちらは、シックで上品な見た目とは裏腹に、素材柄、運動性能が高く仕上がった一品。ご覧の通り、インナーにプリントロゴT、足元にローカットスニーカーを合わせても、アイテム1つ1つが宙ぶらりんにならない、締まったスタイリングになっていますね。デートで歩き回ることの多い方には、必需品です。

上質なコットン・ストレッチ・タイプライターのセットアップ

ss01208
SHIPS – ペルヴィアンピマコットンストレッチタイプライタークロスセットアップ ¥32,940 (tax inc.)

上質で希少価値の高い、ペルヴィアンピマコットンで織られたタイプライタークロス生地を採用したこちらは、軽さとハリコシある生地感が特徴的。加えて、ストレッチが入っているため、着心地も快適なもの。家庭で手洗いができ、イージーケアのため実用性があり、普段使いにはもってこいです。

叩けばシワが取れる、魔法の言葉

ss01203
WILD THINGS – 別注セットアップ ¥37,800 (tax inc.)

秋冬好評を博したトラベルセットアップが、春夏仕様へとアップデート。ドライタッチ、フィット感を促す2wayストレッチ、そして急な雨に対抗する撥水性を備えた生地を採用した一品です。ぞんざいに扱ってシワができてしまっても軽く叩くだけで取れるという嬉しいポイントも。ショーツもラインナップに加わり、夏場も苦なくセットアップで男を保持できそうです。

一式で着る機会が少ない方でも、いざとなったらセットアップが活躍するのは自明の事。単体使いもいいのですが、どうせならセットアップで、というのがセットアップの魅力。後々になって片方どちらか無いとなったらもったいないですからね。

MORE FOR YOU

ナイキのナイロンショーツ、ペンデルトンのブランケットetc.|今週末の買い物メモ#01
ハイプ過ぎない「地味Sup(地味なシュプリーム)」のススメ #編集部のラジオ
アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで