FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

永い歴史、通年穿ける。結局、終着点は細身デニムなんですよね。

おおよそ150年の歴史を歩む、デニム。

元はアメリカ労働者の作業着として作られていたものが、現在ではファッションシーンでは欠かすことのできない存在へと格上げされました。最近はワイドなものが多くリリースされていますが、デニムはやっぱり古来に則してストレート、そして何より、66(ロクロク)を代表する細身でしょう。

やっぱり、往年のモデルが安定感と落ち着きがあるんですよね。デニムは通年穿けるアイテムでもあり、時期を問いません。ぜひ、お好みの一本を探してみてください。

ジッパーフライが目新しいオーセンティックブランドから

ss01238
BONCOURA – Z リジッドデニム ¥30,240 (tax inc.)

紡績、織、染色などデザイナーが全行程に拘りを尽くした、14.5オンスの同ブランドオリジナルデニムを採用。男らしい濃紺に、ザラッとした肌触りでデニム本来の味を楽しめる一本に仕上がっています。またテーパードが効いているため、シルエットも上等なサマ。縫製、鞣しを施した鹿革のパッチ等の細部の拘りも抜かりなく、品質の高さ伺える名品ですね。

ここまでが大人も穿けるダメージ加工

ss01239
J.CREW – THE DRIGGS ¥14,900 (tax inc.)

同ブランドで人気を博すこちらの一本は、綺麗なテーパードシルエットが魅力的。さらに、ヴィンテージウォッシュをかけることで風合い良い色味へと仕上げ、且つ程よいダメージ加工でアクセント。渋い見た目が一層革靴との相性の良さを匂わせますね。さすが定番モデル廃らない。

上品さを促す、素材スーピマコットン

ss01242
FIRMUM – スーピマコットンムラ糸 セルビッチデニム ¥21,060 (tax inc.)

素材に滑らかで光沢のあるスーピマコットンを使用することで、ワーク出身のデニムを上品なサマへと仕上げています。シルエットはゆとりのあるヒップ回りから裾にかけてテーパードがかかった、リラックス感あるバランスの良いもの。男臭さのないこちらのデニムは、従来のデニムよりシャツとの相性は抜群に良いと思いますよ。

アイスウォッシュで爽やかに

ss01245
ORJAN ANDERSON – GENDERLESS SLIM WASH BLUE ¥8,694 (tax inc.)

CHEAP MONDAYのデザイナーが手掛ける同ブランドから、アイスウォッシュの夏らしい色味が良い一本。脚のラインを数倍に綺麗にみせるようテーパードを効かせ、さらにストレッチを入れることでご覧のシルエットを実現。ボーダーTにスタンスミスだけで、女性に好印象の爽やかなスタイリングに仕上がってしまいます。

斬新と物珍しいバックデザイン

ss01241
SERENITY.STILLMOMENT – Stretch Slim Denim Pants ¥17,280 (tax inc.)

スキニー型ですが、ストレッチを入れているので伸縮性があり、可動域が広くなっています。注目すべきは、バックデザイン。ポケットのステッチが独特で、パッチも三角と非常にユニークな様相に。スタイリングを組むならば、迷わずタックインスタイルでしょう。

クロキ製と拘りの加工

ss01243
Garage.U.W – TAPERED 1W DENIM ¥16,200 (tax inc.)

日本を代表するデニムメーカー、クロキ製のセルビッチストレッチデニム12オンスを生地に採用したこちらの一本。それに加え、柔軟加工とウォッシュ加工を施すことで、夏でも穿けるライトな穿き心地を実現。経年変化も楽しめるとのことで、ご自分の愛着品にぜひ。

リラックス感と上品、両取りしよ

ss01244
Y.O.N.(CATCHBALL&SONS) – STANDARD 5P PANTS ¥23,760 (tax inc.)

デニムのメッカ、岡山で作られたこちらの一本は、流石と言える綺麗なシルエットが魅力的。スラックスのように上品な佇まいはテーパードシルエットだけではなく、ヴィンテージ加工の一種であるシェービング加工によってクリースを表現しているから。「リラックス感と上品さのどちらも譲れない方にオススメです。」スタッフさんのこの言葉に飛び込まない人いますか?

デニムは王道のUSA製

ss01246
TELLASON – CONE DENIM 14.75oz SLIM TAPERED ONE WASH ¥25,920 (tax inc.)

デザイナーのイチオシであり、本国アメリカでも好評を博すこちらのテーパードデニム。デニム好きならばアイテム名でビビッときた方もいらっしゃるはず。そうです、コーンデニム、リーバイスと同じ工場で作られているのです。流石、造りは堅実そのもの。それに、同ブランドならではのリベット、パッチが施され独自の雰囲気に。デニムはUSA製という方はこちらを。

30の切替パーツを駆使して

ss01247

zero – Indigo Thirty Pieces Irregular Cut Black Coated Stretch Denim Pants ¥48,500 (tax inc.)

30の切替デザインによって独特の一本へと仕上がったこちらの一本。手作業によってなされたブラックコーティングはアジのある表情へと格上げし、他とは別類の唯一無二の存在感を纏っています。洗うほどに風合いが増し、楽しみ倍増。

フェミニンなストレッチを男らしく、臭く

ss01240
MR.OLIVE – スーパーストレッチユーズドスキニーデニム ¥23,760 (tax inc.)

コットン×ポリウレタンの混紡に加え、キックバックに優れたストレッチが入ったこちらのスキニーパンツ。型崩れしにくく良好な穿き心地、言わずもがなのフィット感は、自分の脚のラインを綺麗に見せてくれます。フロントは “WALDES” というアンティークジッパーを採用し、男らしさグッと引き上げてくれています。ヒゲもまた然り。

書いている当本人はワイドパンツ主義ですが、本日は珍しくストレートデニムを穿いています。とりわけ何が言いたいということはないですが、偶にでも穿くと、このフィット感にグッと惹きつけられるものがありますね。ジワジワ細身デニム、キテいます。

MORE FOR YOU

グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!
オーガニック産マギーズギャングソックス #ととのいま品
【SHOP BLOG】春と言えば「ブルーストライプ」。カットソー専門ブランドから爽やかなシャツが届きました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド