FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

シンプルだけど飽きのこない。着心地の良い爽やかなTシャツ4枚。

シンプルだから飽きるもの、シンプルだけど飽きないもの。

シンプルだけど飽きないもの=アイテム自体の完成度が高いもの、だと思うんです。どうせシンプルなものを選ぶのであれば、もちろん後者の方が良いですよね?

そこで今回はショップスタッフがオススメしてくれた、シンプルだけど飽きないTシャツ4枚をピックアップ。デザインだけでなく、着心地の面でも優秀なものが揃ってますので、是非。

ナチュラルな風合いと清涼感のある肌触り

normal_2005866a

Better – Slub S/S Tee SALE ¥4,406 (tax inc.)

爽やかな色合いとスラブ特有のナチュラルな風合いが魅力的な『Better』のTシャツ。『綿のカシミア』とも称されるスーピマ綿のスラブ糸を編み立てた天竺素材を使用しているので、無地だけど雰囲気はばっちり。ナイロンのような清涼感のある肌触りなので、着心地も申し分なしです。

レモン色に隠れたこだわり

normal_fd7ded8a

Folk – CONTRAST SLEEVE TEE LEMON ¥11,340 (tax inc.)

レモン色が夏気分を盛り上げてくれる『Folk』のTシャツ。同色で染めているので分かりづらいですが、実は見頃と袖で厚みの違う生地に切り替えられています。身頃にはさらりとした肌触りの生地、袖には滑らかな触り心地の薄手の生地と、着る人を考えて作られた拘りが嬉しい一枚。

毎年リピーターが出る「永久定番」

normal_703eb229

FilMelange – SUNNY ¥8,100 (tax inc.)

毎年リピーターが出るほどの人気があるという、『FilMelange』のサニー。まるでカシミヤやシルクのような、しなやかさを持った質感が何よりの魅力。一度着てしまうと、毎年買い足したくなる気持ち、分かると思います。

着心地だけでなく、デザインにも拘りを

normal_f97b6beb

zero – Fine Extra Long Staple Supima Cotton Short Sleeve Cut&Sewn ¥11,800 (tax inc.)

『zero』からは、スーピマ綿を使用した優しい風合いのさらっとしたTシャツ。地の目をタテヨコに切り替えて伸縮する部分を変化させることで、光の加減で濃淡の見え方を変えたデザインに。また、切り替え部分を強調しているのも特徴的です。

いろいろと挑戦してしまいがちな夏ですが、とことんシンプルを突き詰めるのも一つの手。ぜひ完成度の高いTシャツたちで、夏のシンプルを突き詰めてみてはいかがでしょう。

MORE FOR YOU

日本よりも断然人気?アメリカでのBB550の勢いがすごい #編集部のラジオ
【7月】編集部がよくかけたサングラス
ニューバランスの327、パドモアアンドバーンズのブーツ 【編集部のベストヒットフェイシー #05】
【7月】編集部がよく穿いたショーツ
短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選