FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

この夏はグレーのTシャツを着こなして大人らしくいこう。

白Tも黒Tもいいですが、グレーTも捨てがたい。

グレーは落ち着いた雰囲気があると言われますが、ことTシャツにおいてはどこか男らしい、無骨な雰囲気も持ち合わせているように思います。爽やか、クールも良いけれど、たまにはそんな雰囲気も良いじゃないですか。今回はショップスタッフがオススメするグレーのTシャツをご紹介するので、気になるものを見つけちゃってください。

夏の主役として

normal_2dbedbc1

URU – パイルクルーネックTシャツ ¥9,180 (tax inc.)

こちらは、ラッチパイルを使用したクルーネックTシャツ。パイルの密度を細かくし、吸湿性が良くソフトでさらっとした肌触りに仕上げています。また、ドロップショルダーなどのゆったりとした作りに加え、肌が触れる面はフライス編みのため、着心地はかなり快適。同ブランドらしいパターンも相まって、夏の主役として活躍してくれそうです。

程よい抜け感を味わえる

normal_aa6b5e31

GLACON – LOOSE MOCK NECK PIQUE BIG T-SHIRTS ¥9,936 (tax inc.)

小ぶりのスクエア型のポケットが程よいアクセントになっている、モックネックのビッグTシャツ。肌触りの良い上質な鹿の子素材を使用することにより、その着心地は良好。ドロップショルダーでオーバーサイズの抜け感とルーズモックのデザインで、一枚で着ても物足りなさは全く感じさせません。また、綿ポリ混紡でタフに仕上がっているため、夏場ガシガシ着込むことができるのも嬉しいところ。

ヘビーオンスでヘコたれない

78345447

GOOD WEAR – S/S V NECK POCKET TEE CUSTOM ¥6,156 (tax inc.)

7.2オンスのヘビーオンスの生地を採用した、とにかく頑丈さが売りのポケットT。日本の別注企画とのことですが、生産はしっかりMade in USAになっている辺り、分かってます。また、伸びや型崩れに強いだけでなく、着込む度に味が出てくるのも魅力的です。

小洒落感の中に安心と安定感

normal_1c699a14

ENGINEERED GARMENTS – WORKADAY CROSSING CREW TEE ¥8,100 (tax inc.)

クロスオーバーネック(フロントが重なり合う襟部分)と裾に配されたスリットが特徴的なこちらのTシャツ。小洒落感の中に安心と安定感があり、どのアイテムとも相性は良いです。“WORKADAY”と称されている通り、ヘビーに着用していきたいところ。

ざっくりとした素材感はまさにアメリカTシャツ

normal_49fe1834

HOSU – USA COTTON POCKET T-SHIRT ¥5,940 (tax inc.)

アメリカ生まれの日本育ち。『ホス』の定番ポケットTシャツは、USAコットン100%を使用したもの。クルーネックとVネックの2型展開で、ストレスのない丸胴仕上げに。着込んでいくほどに味わい深い表情に変わっていく生地感、そしてこのシンプルさが良いんです。

さらっとした着心地を維持してくれる

normal_abf466ad

O.N.S – SIRO YARN VILLAGE CREW ¥8,813 (tax inc.)

コットン60%、ポリエステル40%のさらっとした素材感が特徴的なTシャツ。コットンポリエステルの生地なので、吸水性もありつつ、汗をかいたとしてもさらっとした着心地を維持。さらに「天地縫い」を採用しているので、手作り感のあるステッチで普通のTシャツと差別化してくれます。

ワタアメのように柔らかな感触

normal_feeaf09b

FINGER FOX AND SHIRTS – 30/- Plane Tee Shirts TOP GRAY ¥8,100 (tax inc.)

「ワタアメのように柔らかな感触」というのが、オーガニックコットン100%を使用したこちらのTシャツ。シンプルなシルエットですが、上質な生地を使用し、切替ではなくタタキツケのガゼットにするなど、しっかり作り込まれた一枚です。

この前、グレーのTシャツを買って着てみたところ、似合わな過ぎて悶絶しました…。グレーが似合う人って男らしくて(というか男前?)で羨ましいです。

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選