FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

落ち着いた大人には、派手すぎない柄の開襟シャツがちょうどいい。

落ち着いた大人を演出するためには、落ち着いたアイテムが好ましいけど、何を隠そう、今は夏。ちょっとはアロハシャツのような柄物を着たいというのは男の性というもの。

そこで今回は、派手すぎない開襟シャツをご紹介。夏を感じさせつつ、落ち着きある大人の雰囲気を表現してくれるアイテムたちが揃いましたので、ぜひ。

小紋柄のボウリングシャツ

ss01359
so far – Bowling Shirt Black ¥15,552 (tax inc.)

スーピマコットンの小紋柄があしらわれた生地を採用したこちらの一枚は、袖に施されたパイピングロープが特徴的。後身頃にはボーリングシャツならではの2本のアクションプリーツが施され、腕の可動域を広げています。ブラックとブラウンの色合いは秋の装いのインナーとして活躍してくれそうな匂いをさせますね。

ドットストライプの開襟シャツ

ss01360
ROTAR – Dot stripes Open collar shirt ¥16,198 (tax inc.)

ドビー織りによってドットをストライプ状に織り込んだ柄は、プリントにはない立体的で、凸凹あるサマに仕上がっています。また、しっかりとした生地感でへこたれることがなく、長く愛用することができるとのこと。ベーシックなストライプ柄とは一味違う、捻りあるストライプシャツをぜひ。

珍しいリーフ柄の開襟シャツ

ss01361
O.N.S – LEAF PRINT ROCKAWAY SHIRT ¥9,953 (tax inc.)

サラッとした生地感が特徴のコットンリネン生地を採用したこちらの一枚は、リーフ柄があしらわれた独特なもの。身幅の広いボックスシルエットで、ユーズド感ある雰囲気が堪らないですね。他にはないリーフ柄で、主張の弱い配色が差別化を図りたい大人男性にぜひ。

同色ペイズリー開襟シャツ

ss01362
ORGUEIL – ペイズリーオープンカラーシャツ ¥18,360 (tax inc.)

一見無地に見えますが、実は同色でペイズリー柄が施されたオープンカラーシャツ。抜染という手法でプリントされた、さりげないダークトーンの柄が◎。主張しすぎない、気の利いたデザイン性はまさに大人の着こなしに最適なのでは。

究極は無地の開襟シャツがシンプルで落ち着いた雰囲気になりますが、夏ですからね。柄物着ていきましょう。それに加えてリングやバングルを付けたら向かうとこ敵なし。

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。