FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

特徴がないパンツは難しい?さりげないお洒落が光るパンツ3本。

今回は、さりげないところで洒落た感じを出せるパンツをご紹介します。とにかく、特徴のないパンツは清潔感があるというようにプラス解釈もできますが、そのままイコールお洒落になるかというと、頷けないところがあります。着る人の個性に寄るところもあれば、その人の着こなしに寄るところもありますしね。シンプルの中に洒落た雰囲気ありな一本を、ぜひ探してましょう。

サイドラインがストリート的

ss01510
HOMBRENino – SIDETAPE PANTS 18,252円(税込)

ブランドロゴがプリントされたサイドラインが特徴的なこちらの一本。生地には頑丈で知られるコーデュラナイロンを練り込んだ特殊なウールを使用しています。耐久性に長け、滑らかな生地感を持っているため、快適に且つヘビーに穿き込むことができます。スポーツブランドのサイドラインパンツとは一風違う空気感を持つアイテムとして携えてみては?

さりげないワークテイストが◎

ss01511
STUDIO NICHOLSON – BONSAI PANTS 42,120円(税込)

深めに設定された股上やゆとりを持たせたワタリなど、ゆったりとしたワイドシルエットのサルエルパンツ。ピーチ起毛を施したコットンツイル生地を使用しているため、丈夫でハリがあり、上品な光沢のある柔らかな風合いと生地感に仕上がっています。ワーク感あるクラシックなディテールが面白みのある一本です。

全面ペイズリー柄も持っておく良し

ss01512
GROUPIE – PAISLEY PANTS 23,760円(税込)

最後は、見た目のさりげなさはないですが、イージーパンツ特有のさりげなさ=自然体に光る柄が洒落た一本。オリジナルペイズリー柄のオリジナルテキスタイルを使用しているため、他と被ることはそうそうありません。こういった柄パンツも一本持っておくとスタイリングの幅に貢献してくれますよ。

こういったパンツを持っているとグッとスタイリングの幅が効きます。柄パンに専ら苦手意識を抱いている人は必需です。

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  2. 一着は欲しい、メンズ「スプリングコート」。プロが至高の10ブランドを厳選
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。