FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

季節感より安定感。この時期は通年で穿ける上質な黒スラックスがオススメです。

間も無く9月。夏のセール期間が終わり、徐々に物欲が秋冬物にシフトしてくる頃。

ところで、お気に入りの秋冬モノを手に入れた時「これ、明日から着れたらいいのにな」なんて思ったことはありませんか?季節違いで買った良い服って、着る時が来るまで待つのが意外と辛いんですよね。

そんな時、注目したいのが通年着られる服。特に合わせやすい色や柄のものなら、買った次の日からガンガン着れますよね。今回は、通年着られるものの中でも特に安定感ある黒スラックスをご紹介するので、今後のアイテム選びの軸としてもぜひご覧ください。

攻めも守りもイケる、スーパーワイド

normal_f81ed06d

Iroquois – T/R 2WAY ギャバストレッチ 24,840円(税込)

極太のストレートシルエットが印象的なこちらのスラックス。ウエストはイージー仕様で穿き心地よく、ベルトループが付いているのでタックインしてもラフになりすぎません。生地は主にポリエステルとレーヨンを使用し、涼しげ且つドレッシーな表情に。モードからカジュアルまで使える適度な存在感で、次の日からのコーディネートが広がる一本です。

あらゆる体型をカバーする、美シルエット

normal_ce01f5b0

[Milok] – 1TUCK PANTS/TOKYO LIMITED 27,000円(税込)

[Milok]の定番アイテムであるテーパードスラックス。あらゆる体型をカバーできるよう計算されたシルエットや、ポケットに手を入れた際に美しいシルエットを生み出すタックなど、ブランドならではの気配りが光ります。生地には最先端のアウトドア素材を使用することで、常に快適な着心地を実現。洗濯を重ねても上品なブラックが残り続ける点も、長く付き合う上ではたまらないポイントです。

細身&ブラックの安心感

normal_94dd9454

SHIPS – ドライ テーパード イージーパンツ 10,800円(税込)

SHIPSオリジナルのテーパードイージーパンツ。さらりとした「ドライ素材」を採用することで、通年通して穿ける肌触りを実現しています。絶妙なタイトシルエットはトップスやアウターを選ばないので、オールシーズンで出番が多くなることは請け合い。スラックスのようなルックスで、オンオフ構わず着用できるのも◎。洗濯もできるので、ガンガン着まわしていきたい一本ですね。

ディテールも一味違う、個性派チノ

normal_a47ff6b1

ROTAR – Twill Tapered chino 14,040円(税込)

やや細身なテーパードシルエットがコーディネートを選ばないチノパンツ。厚すぎず薄すぎない「中肉」のコットンを使用することで通年着られる穿き心地です。コインポケットの下にはブランドを象徴するマークであるト音記号を配置し、ヒップポケットのフラップとフロント部分にはアンティークゴールドのオリジナルボタンを採用。素材からディテールまで、抜かりなくブランドならではのこだわりを感じます。

季節関係なく穿けそうな定番パンツばかりでしたね。大抵のアイテムに合わせられる“困った時の一本”を持っておくだけで、アイテム選びの安心感はぐんと上がりますよ。徐々に秋物も増えて選びやすい時期に入るので、ぜひ探してみてください。

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ