FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

男らしいスタイルの定番。ガツンとワイドなカーゴパンツはいかがでしょうか。

ストレートでワイドシルエットのカーゴパンツ

機能性を重視した大きなポケットが特徴で、無骨ながらも質実剛健なルックス。男なら誰でも一度はハマるパンツですよね。特に、昔ながらのワイドでストレートなシルエットは今のトレンドにも近いので、使い勝手も良さそうです。そこで今回は男らしく穿けるガツンとしたカーゴパンツをご紹介。色も秋らしいものばかりなので、これからの時期は特にヘビロテしてしまいそうです。

ポイントは抑えつつ、上品にアップデート

normal_29776f32

ALLEGE – WIDE POCKET PANTS [NAVY] 25,920円(税込)

カーゴパンツをベースにしつつ、ミニマルにアップデートされた現代的なパンツ。サイドに施されたテープやストンと落ちるシルエットがカーゴパンツ好きにはたまりません。素材にはコットンとナイロンを採用。カジュアルの中に上品さも漂います。光沢のあるネイビーは使い勝手良く、綺麗めスタイルからラフなスタイルまで活用できそうな一本。

 本格志向な方にはこれ!

normal_a4c76a46

アメリカ軍 M-65 – フィールドパンツ デッドストック 13,824円(税込)

こだわるならやはり軍モノを、という方にはこちら。実際にアメリカ軍が使用していたカーゴパンツのデッドストックです。裾のドローコードや、動きやすさを意識した膝のタックなど、今では中々見られないディテールに思わずニヤリとしてしまうはず。軍の技術が結集したオーバースペックとも言える機能性には、やはり男のロマンが詰まっていますね。ドカンとしたシルエットも意外と合わせやすいのでお試しあれ。

一風変わったポケットデザイン

normal_92169df7

SASSAFRAS – WEEDS PANTS C/N RIPSTOP 50/50 / OLIVE 23,760円(税込)

サイドポケットに加え、太もも部分にもポケットがついた「ブッシュパンツ」をベースにデザインされたパンツ。腰部分のフロントを覆う大胆なポケットが目を引きます。内側にはトリプルステッチやボタンフライ仕様になったフロント部分など、男のツボをついていくるヴィンテージライクな要素も。厳密にはカーゴパンツではありませんが、ミリタリーグリーンとストンとしたワイドシルエットがそれに近いのでほとんど同じ感覚で穿けますよ。

本格派から変化球な一本まで、どれも魅力的でしたね。カーゴパンツは使い勝手が良いので一本持っておくと安心のアイテム。ぜひ、ビビッとくる一本を手に入れてみてください。

MORE FOR YOU

ノースフェイスとカナダグース 人気ダウンどちらを選ぶ?
サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。

RANKING

  1. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド