FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

衣替えの時期に手に入れたい、この秋イチオシのシャツを集めてみました。

30度を越す日がめっきり減り、半袖トップスとも間もなくおさらば。夏の間は楽なTシャツを選んでしまいがちですが、涼しくなると襟付きのものも恋しくなってきますよね。

そこで今回は、そんな衣替えの時期に手に入れたい秋シャツをご紹介します。予算2万円で買えるお財布に優しいものばかりなので、秋冬モノの一着目としてもオススメですよ。

バサッと羽織ってもサマになるシャツ

normal_d775770f

TROVE – INSIDE SHIRT (SEASON TEX) 17,820円(税込)

織物で有名な尾州地方産のコットンツイル素材を使用した、暖かみある着心地のシャツ。ゆとりあるラグランスリーブで程よい脱力感をもたせつつ、ジャストな丈感でもたつきのない絶妙なシルエットです。ボタンには包みボタンを使い、よりミニマルな印象に。ジャケットとしての特徴も併せ持っているので、今の時期はTシャツの上からバサッと羽織るだけでもサマになりますよ。

厚手の生地感がたまらないシャツ

normal_3548fabf

weac. -プルオーバーシャツ PURURUN4.5 14,040円(税込)

普段はジャケットなどに使われる硬質な生地をあえて採用したプルオーバーシャツ。普遍的なようで、そのがっしりとした質感や肌触りは他と一線を画す個性的なもの。着こむほどに生まれる経年変化もこの生地ならでは、です。やや広い身幅にピッチの細いストライプで使い勝手も良いので、これからの時期にガンガン着まわしたいですね。

刺繍のポジショニングが一味違うシャツ

normal_e287831e

LEFTY O’ DOULS – EMBROIDERY BD SHIRT 11,880円(税込)

通好みなデザインが人気のトラディショナルウェアを手がける『LEFTY O’ DOULS』。こちらは、肉厚なブラッシュドツイルコットンを採用した、肌触りの良いボタンダウンシャツです。注目すべきは胸ポケットの刺繍。あえてポケットの口が塞がる位置に施すという発想にブランドならではのユニークさを感じますね。とはいえ全体の主張は抑えめなので、メインとしてもサブとしても使える程よい立ち位置で活躍してくれますよ。

ボタンに一癖ありなシャツ

normal_a6a3c4ec

EEL Products – 陶器釦のシャツ17′ 18,144円(税込)

手練りだからこその不揃い感が特徴な「陶磁器ボタン」をあしらったオックスフォードシャツ。ボタンと生地の色を統一することで、質感のコントラストがより引き立ちます。前たての下半分は比翼仕立てになっているので、プルオーバーのノリですっきりと着たいですね。サイズ展開はXSからLまでと豊富で、自分の体型にドンピシャな一着を手に入れられる点も魅力的です。

和のテイストを落とし込んだシャツ

normal_8b316716

ROTAR – Japanese Work Denim Shirt 15,660円(税込)

シャツの中でも、少し変化球なものをお探しの方にはこちら。お祭りなどで着られる「鯉口」をモデルに作られたデニムシャツです。鯉口の特徴である七分袖はそのままで、着丈をやや長めにポケットを付けて現代風にアレンジ。ワークテイストな要素も感じられます。一着ではもちろんですが、タートルネックの上から羽織ったり、ジャケットの下から裾をのぞかせたりと、レイヤードすることで着こなしをより楽しめそう。

渋めのチェックが気分なシャツ

normal_d0686b1e

GROUPIE – BAND KOLLOR SHIRTS 20,520円(税込)

起毛した素材感が秋冬らしいバンドカラーシャツ。ネイビーをベースにした渋い色味もこれから重宝しそうです。着丈を長めに設定しつつも身幅はジャストなので、もたつくことなく着られるのも嬉しいポイント。柄と落ち着いたトーンのちょうど良いバランス感覚で、今の時期にさらっと着るにはぴったりなのでは?

本格的に寒くなってから秋冬物を探すと、シャツなどのインナーが疎かになってしまいがち。気を回しやすい今のうちに、お気に入りの一着を見つけてみてはいかがでしょうか。

MORE FOR YOU

ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD
早めに買うが吉!アメリカブランドの定番ショーツ3選
NIKEのCROSS TAINERが気になる! #編集部のラジオ
編集部がGWにやりたい3つのこと。
暑い日のコート?ブラックのBDUジャケット #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで