FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

街着でも部屋着でもオーライ。スウェット感覚で穿ける楽チンで洒落たパンツここにあり!

社会人にとって、平日のスーツ、ビジカジスタイルは気疲れならぬ、着疲れをしますよね。そうなると、休日ぐらいは楽な格好でリラックスしたいところ。

そこで今回は、スウェット感覚で穿ける楽チンなパンツをご紹介。スウェット感覚と言いながらもスウェットパンツもありますが、普段のそれとは雰囲気を異にするものなのでご安心を。それでは、だらしない印象はなく、街着でも使えて、リラックスして穿けるという、欲深い私たちにぴったりなパンツたちをどうぞ。

デニムをうまく裏切る穿き心地

ss01567
PINECONE – DENIM EASY PANT 19,440円(税込)

毎シーズン人気を博す『PINECONE』のDENIM EASY PANT。生地にフルストレッチデニムを採用し、スウェットのような驚きの穿き心地を表現しています。ウェストはドローコードを配したイージー仕様ですが、ネコ目ボタンやトリプルニードルの縫製などといったワーク出自のデニムらしい作りは健在。ワークウェアブランドが作るデニムとなると、堅牢で経年変化を楽しめ…といったイメージがありますが、うまく裏切ってくる仕上がりがファンを虜にする魅力なのかも。

ストレッチが効いた動きやすい一本

ss01569
WILD THINGS – 別注クライミングパンツ 15,120円(税込)

みなさまご存知のアウトドアブランド『WILD THINGS』にアメリカンラグシーが別注をかけて作られたクライミングパンツ。素材に4WAYストレッチのジャージー素材を採用しているため、非常に動きやすくスウェット以上の穿き心地良さを持っています。アウトドアテイストをうまく抑えたミニマムなデザインが綺麗めの装いとのマッチを匂わせますね。同ブランドパンツを象徴するウェビングベルトも相変わらず、いい顔してます。

綺麗なテーパードシルエットが欠点を解消

ss01568
COLIMBO – YELLOW PARK SWEAT PANTS 14,040円(税込)

スウェット特有のだらしない印象を微塵も感じない『COLIMBO』のYELLOW PARK SWEAT PANTS。特徴的なテーパードシルエットが前述の印象を排し、スウェットらしからぬ綺麗な見た目を浮き彫りしています。また、生地には度詰めされたコットン裏毛地を採用しているため、肌触りが良く温かみのある仕上がりに。スウェット“感覚”というタイトルには則していないですが、普通のスウェットととは一線を画すアイテムとしてぜひ。

サルエルライクのシルエットが上品さを

ss01570
GROUPIE – SWEAT PANTS 19,440円(税込)

前アイテムに引き続き、スウェットパンツのご紹介ということで『GROUPIE』のSWEAT PANTSを。股上若干深めなサルエルライクなシルエットですが、野暮ったさのない非常にきれいな見た目。シルキータッチのスウェット生地なので穿き心地は抜群。ネイビーという色味も季節とマッチしてGOODです。

加工によってスウェットの可能性を広げた一本

ss01571
zero – Acrylic Coated Track Pants 34,800円(税込)

こちらも同様にスウェット素材を使用した『zero』のAcrylic Coated Track Pants。しかし、スウェット素材にアクリルコーティング加工を施しているため、ハリと強度を備えたラフ感のない仕上がりになっています。ウェストはレザーのドローコードを採用したイージー仕様で、楽な着脱を確保。それに加え、経年変化も楽しめるとの事なので、スウェットなのに育て甲斐ある一本です。

スウェットパンツも併せて紹介してしまいましたが、それらもベーシックなものとは一線を画すものなので、スタイリングに一味違う空気感になると思いますよ。

MORE FOR YOU

意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。
ナイキ、ニードルズ、グラフペーパーetc… 今年の短パンどれにする?
サウス2 ウエスト8×キーンの初コラボサンダル #コレ買いました

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  5. 羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。