FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

いつもの秋に変化を付ける。今穿きたいワイドパンツ3本。

秋になったので少しだけ落ち着きたい気持ちはあれど、なんだかんだお店に行くと気になってしまうワイドパンツ。秋のトップスと合わせると、またいつもとは違った雰囲気が出て良いんですよね…。

やっぱり自分の気持ちに素直になって、欲しいものを買ってしまうのが吉。ということで、今回は秋に穿きたいワイドパンツ3本をご紹介。秋らしく暗めのトーンだけど、タイプの違うものを揃えたのでぜひ。

大人が穿くに相応しい、落ち着きのある一本

normal_fbd92961

blurhms – Both Side Zipper Wide Pants 25,920円(税込)

まずは、ライトウェイトのツイル素材を使用した、ワイドシルエットのイージーパンツ。2タック入りで動きやすく、少し光沢のある生地に上品なドレープが生まれています。各部デザインも極めてシンプルで、大人が穿くに相応しい落ち着きのある一本。ちなみに、裾はファスナーつきで、閉めるとテーパードシルエットにアレンジ可能というのも唆るポイントです。

革靴と合わせて穿きたい、イージーなワイドスラックス

normal_6f5ff4e2

Iroquois – T/R 2WAYギャバストレッチ 23,000円(税込)

縦にも横にも伸びる2WAYストレッチでストレスフリーに穿ける、ポリエステル・レーヨン素材を使用したイージーパンツ。素材の特徴的にシワになりにくいので、デイリユースで使うのには最適です。シルエットは股上深めのワイドスラックスなので、秋なら革靴と合わせて穿きたいところ。

今の気分を押さえた、ワイドシルエットのラインパンツ

normal_923269ae

AMERICAN RAG CIE – 側章ワイドチノパンツ 15,120円(税込)

今の気分を押さえた、深めのインタックとワイドシルエットが特徴的なラインパンツ。バイオ加工を施したTCシャンブレーのバーバリー素材を使用しており、通常のTCツイルと比べると硬くなく、コシの抜けた軽めの風合いに仕上がっています。シンプルなトップスに、ラインパンツを合わせるだけで、断然今っぽく映るので一本買ってみるのも良いのでは。

秋パンツと言えば、ベージュのチノパンが鉄板ではありますが、そればかり使いまわすと淡白な印象になりがちなんですよね。たまには、ワイドパンツを穿いて気分転換してみてはいかがでしょう?

MORE FOR YOU

今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選