FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

この時期欠かせないシャツ。今秋チェックすべきモノをピックアップしました。

9月に入ってから気温も徐々に下がり、いよいよ秋らしくなってきた今日この頃。まだまだ暑さが残るとはいえ、Tシャツ一枚じゃ少し心細くなってくるのでは?そんな初秋に重宝するのは、羽織としても使うことができ一枚でも様になるシャツ。今年も様々なブランドからチェックしておいて損はないシャツをピックアップしたので、是非ご覧ください!

今からでも取り入れたいコーデュロイシャツ

normal_c9287f60
CAL O LINE – コーデュロイシャツ 16,200円(税込)

今秋も注目なコーデュロイ生地を採用したこちらのオープンカラーシャツ。薄手の生地を使用することにより、まだ少し暑さの残るこの時期からでも、難なくスタイリングに取り入れることができます。フロントボタンは大きさが異なる印象的で遊び心のあるデザイン。この鮮やかなグリーンは、落ち着いた色味のアイテムを取り入れがちな秋冬の差し色として重宝してくれる一着です。

この時期嬉しい、パッカブル仕様

normal_36440db4
O- – BAGGY SHIRT 27,000円(税込)

吸水性や速乾性など、機能素材の特性を生かしたこちらのバギーシャツ。後ろ身頃の内ポケットに折りたたんで収納することで、ウエストポーチ型に変形するパッカブル仕様。シワになりにくい素材を仕様しているので、たたみ方を気にせず詰め込むことができるなど、寒暖差の激しく、羽織物を脱いだり着たりすることが多いこの時期には嬉しい一着ですね。

ちょっとしたアウターとしても使える一着

normal_eab035cf
after dark – Stockholm 21,600円(税込)

スウェーデン軍のシャツをベースに、厚みのあるチノクロスを用いて現代的に再構築した同ブランド定番のプルオーバーシャツ。しっかりとした生地感なので、シャツとしてはもちろん、ライトアウターのような感覚で使うこともできますよ。秋から春まで様々なシーンで活躍してくれる優れモノ、一着持っておいて損はないのでは。

ワンランク上の上品さ

normal_f97a22d8
NO CONTROL AIR – Fibrillated Tencel yarn twill cloth No collar shirt 21,060円(税込)

洗いこむことで、表面にうっすら白い起毛したような風合いが特徴のフィブリル加工を施したこちらのシャツ。一見シンプルに見えますが、ブランドらしさが光るシルエットは、普通のシャツに飽きてきたという方にもオススメ。堅すぎずラフすぎない程よい塩梅で仕立てらているので、様々なスタイリングにもすんなり落とし込めるはず。

軽く羽織ってもカッコよくキマる

normal_18d9183d
juha – BROAD OPEN COLLAR SHIRT 23,760円(税込)

とろみ感のある柔らかい肌触りのこちらのシャツ。深すぎない首元のVラインとややボリューム感のある襟は上品さがあって◎。この時期は一枚で着ても良いし、写真のようにフロントボタン全開でサッと羽織ってもカッコよくキマっちゃうんです。胸ポケットとボタン付きのサイドポケットが配されているので、ちょっとしたお出かけなら手ぶらで出掛けられますよ。

ファッションの醍醐味である季節感。秋は短いからと言って軽視せず、短い時期だからこそ秋らしいアイテムを使って存分にスタイリングを楽しんでください。

MORE FOR YOU

意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。
ナイキ、ニードルズ、グラフペーパーetc… 今年の短パンどれにする?
サウス2 ウエスト8×キーンの初コラボサンダル #コレ買いました

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  5. 羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。