FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

デザインと着心地、文句ナシ。イチオシの秋ジャケットをピックアップ!

グッと冷え込む日が続き、そろそろ半袖トップスを長袖に変えただけでは対抗できなさそうです。トップス一枚で寒さを凌げないとなると、次に欲しくなるのは羽織もの。

そこで今回は、羽織ものの中でも使い勝手のいいジャケットをご紹介します。取り入れやすく、デザイン性も高い、この秋に要チェックなものばかりなのでぜひ。

一着は持っておきたい、王道クラシック

normal_1094c895

HAVERSACK – ダイアゴナルジャケット 46,440円(税込)

まずは、王道のツイードジャケットから。生地にはハリ感のあるダイアゴナルツイードを採用し、フロントは三つボタン、ゴージライン(衿の切れ込み)は低めというクラシカルデザインが男らしいんです。その上質な仕立てと素材使いからも見て取れる文句ナシのクオリティで、10年先まで使える相棒になること請け合い。流行り廃りがなく渋いルックスで、ここぞという時にキマる一着です。

研究を重ね作られた、絶妙なマスタード

normal_98ae10e2

[Milok] – ATELIER W CARDY 34,560円(税込)

山岳部隊のユニフォームをモチーフにしたダブル仕立てと、流線型のフロントデザインが印象的なジャケット。厚みを持ちつつもとろみがあるワッフル素材を採用し、病みつきになるほどの着心地を実現。「使い勝手が良く、人とも被らない」という、服好きの理想を叶えてくれますよ。

スポーティ要素も取り入れるならこれ

normal_a70ba38d

CORONA – CJ121L TRAVELER SPORT COAT 34,344円(税込)

伸縮性があるCOOLMAXヘリンボーンツイル素材を採用した、ハイスペックなジャケット。テーラードジャケットのようなルックスながら軽やかかつ涼しい肌触りで、秋冬だけでなくオールシーズンイケるんです。吸水速乾性にも優れているので、突然の雨でも心配なく羽織れるところも◎。ベージュの色味が秋らしいので、これからの時期にガンガン着まわしたいところですね。

一捻りが肝なコーデュロイジャケット

normal_17768753

Iroquois – WOOL CORDUROY 67,000円(税込)

トレンドの太畝コーデュロイを押さえておきたいなら、『Iroquois』のジャケットがオススメ。クラシカルなボックスシルエットかつ、前身頃は少し長めに作られたアシンメトリーデザイン。程よく捻りの効いたルックスがブランドらしいですね。同素材のパンツもあるので、セットアップとしても着用可能。インナー次第でビジカジから休日スタイルまで対応できますよ。

ニットやスウェットといった厚手のトップスもいいですが、時にはジャケットを合わせたいところ。レイヤードスタイルは難易度が高いぶん差が出やすいので、周りに「おっ」と思わせるような羽織ものを手に入れてみてください。

MORE FOR YOU

クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド