FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

このデザインは秀逸。羽織りものが欲しいなら、このカーディガンたちでキマり。

少し肌寒くなり、カーディガンなどの羽織りものがほしくなる季節。

今回はベーシックなデザインのものには少々飽きてしまったという方に、秀逸なデザインのカーディガンたちをご紹介。いよいよ半袖一枚ではキツい、来週から気温もまた少し下がるとのことでしたので、ぜひ羽織りもの選びの参考にどうぞ。

ジャケットのような、少し変わったカーディガン

カーディガン tail cardigan

MOSODELIA – TAIL CARDIGAN 17,064円 (税込)

まずは、フィッシュテール型ジャケットをカーディガンに落とし込んだというこちらから。通常のカーディガンよりも遊びが効いていて、尚且つクラシカルな雰囲気を楽しめるという面白い一枚です。温かみのある混紡生地を使用しており、裏の肌に当たる面が綿素材のためチクチク感がないというのが嬉しいところ。

リラックスを持ち運ぶ

カーディガン jolted in a rocker

cleaveland – 「Jolted in a rocker」 w/shawl cardigan 21,060円 (税込)

続いて、リラックスウェアを提供する同ブランドから、肌触りの優しいショールカーディガンをご紹介。コンパクトなシルエットながら、ダブルボタンが特徴的なデザイン。カーキの落ち着いた雰囲気も相まって、さらっと羽織るだけでスタイリングを“秋仕様”にしてくれます。

和紙ならではの軽量感と優れたデザイン性

カーディガン washi

zero – Washi Waffle Jersey Long Cardigan 25,500円 (税込)

最後は、日本の伝統である和紙をスリットし、糸にして編み上げた素材を使用したロングカーディガン。ロング丈に仕上げながらも和紙素材の特徴でもある軽量感を活かし、着心地は良好なものに。ストール付きのデザインなので、首や腰に巻いたりと幅広いスタイルの変化に対応してくれます。

カーディガンといっても、様々な生地感やシルエットのものがあり、デザインも様々。どこへ着ていくのか、いつ着たいのかなど、用途に合わせてお気に入りの一枚を見つけてくださいね。

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  3. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選