FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

まずはアウターとして。冬のインナーも見越した羽織りものをピックアップ。

10月に入り、本格的に秋になってきましたね。ニットやウール系アウターの出番はまだですが、さすがにライトアウターやシャツなどを羽織らないと辛い季節が到来です。

そこで今回は、この時期の羽織りものとして活躍してくれるトップスたちをピックアップ。冬のインナーとしても使えるものが揃ったので、Tシャツ一枚で寒さを嘆いている方々はぜひご覧ください。

耐久性抜群でデイリーに使うのにぴったり。

ss01660 CORDURA COTTON RELAX

STOCK – CORDURA COTTON RELAX BLAZER 24,840円 (税込)

まずは、通常のコットンの3倍もの耐久性に加え、耐摩擦性、防風性も備わったハイスペック素材を使用したブレザーから。機能性だけでなく、肌触りもしっとりと滑らかで着心地が良いので、秋アウターとしてかなりオススメな一枚。写真のように、襟を立てて着るのもアリだと思います。

計算された上品なシルエット

ss01661 bandcollor

GROUPIE – BANDCOLLOR SHIRTS 20,520円 (税込)

お次は、両サイドの大きめのポケットが特徴的なバンドカラーシャツ。着丈は若干長めですが、肩幅はジャストに作られているので、ルーズになりすぎないというのがポイントです。高密度なシャンブレー生地は、一枚でもインナーとして着ても上品に見せてくれるはず。

異素材を使用した存在感抜群の一枚

ss01662 Symmetric Cut Stretch

zero – Symmetric Cut Stretch Shirt 30,900円 (税込)

こちらは、2種類の生地を組み合わせた存在感抜群のシャツ。薄手のクリアな素材と、柔らかく滑らかな質感のジャージー素材を合わせることで、立体的なデザインに。フロントボタンと、カフス部分にシェルボタンを使用しており、大人のシャツに仕上がっています。

持ち運べる定番リラックスウェア

ss01663 jolted in arocker

cleaveland – 「Jolted in a rocker」 w/shawl cardigan 21,060円 (税込)

最後は、リラックスウェアを展開するブランドのショールカーディガン。ダブルボタンのフロントデザインが落ち着いた大人な印象を醸し出してくれます。インナーとしても羽織物として着用できるので、これからの季節大活躍してくれそうですね。

さすがにTシャツ一枚では寒くなってきたので、秋物の準備がまだという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。
アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで