FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

紅葉を見に行くための服。よそ行き用の『juha』のフラノブルゾン。

ss01668
juha – FLANO BLOUSON 49,680円 (税込)

書店に足を運べば、紅葉特集の雑誌。公園に一歩踏み入れば、赤みを微かに帯びた紅葉。秋全盛の期もすぐそこといったこの時期。

秋服の調達は滞りなく進んでいるでしょうか?調達にいつまでも足踏みしていては紅葉は散ってしまいます。せっかくなら趣ある紅葉散策、お洒落していきましょうよ!ということで今回、編集部がオススメする秋アウターが、千歳船橋・LICLEで取り扱う『juha(ユハ)』のフラノブルゾン。

ブルゾンと聞くと、どうしても男臭いといった印象を持ってしまいますが、こちらの一着に関してはそれは皆無と言っていいほど。それは裾の両脇にタックを入れ、全体を丸みのあるシルエットに仕上げているから。角の取れた柔らかな印象により、様々なスタイリングで活用できそうです。

使用している素材は、きめが細かく上品な光沢を持つフラノウール。柔らかな肌触りと軽い着心地を兼ね備え、もはやノンストレスの領域とのこと。バックはトレンチコートなどでおおむね見られるアンブレラヨーク仕様。雨水の浸食を軽減してくれています。

ご覧の通り、インナーにやや丈の長いシャツ等を差し込んで、長短を活かしたスタイリングをするが今っぽい。シャツをタックインしてクラシカルに収め、スカーフを捲いても小洒落てるかもしれませんね。手持ちのアイテムと組み合わせ、お洒落して“紅葉”を見にい“こうよう”。

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 肌が透けません。一枚でサマになる厚手の白Tシャツ10枚。
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. 定番から玄人好みの白Tシャツブランド11選
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド