FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

見映えする、秋冬仕様のジャケットの下のベスト。

天邪鬼気質な人のための秋冬ベスト

ここ数年の急速な広がりを見せるインナーダウンを始め、ジャケットとシャツとの間に何か差し挟まなくては満足いかない男性が増えたのでは。たしかに、一枚あるだけで見え方が良くなるのに加え、防寒性も保温性も段違いに高まるのが魅力的です。

その一方で、周りと別の仕方で見栄えと温かさを手に入れようとしている男性も多いはず。今回はそんな天邪鬼気質な方に向けて、ショップ店員が提案する「ベスト」をご紹介していきます。素材はもちろん秋冬仕様、そしてジャケットよろしくなベストが揃いました。

ジャケットよろしく、ニットよろしく

medium_08ec5dd1.jpeg

CORONA – CV012 PISTACHIO 35,424円 (税込)

まずは、ワークやミリタリー、アウトドアなどをルーツとしたアイテムを展開する『CORONA(コロナ)』のスタンドカラーのライナー用ベスト。生地には抜群の保温性を持ちながら、軽くてしなやか、そして滑らかな肌触りのフレンチメルトンを使用。

ルーツを感じさせるデザインですが、都会的な印象へと昇華した一着です。ジャケットのインナーのみならず、ニットの上にアウターベストしてオールマイティに遊んでください。

サイズバランスとデザインの妙

medium_5201b455.jpeg

N.O.UN – COLORADO VEST 27,864円 (税込)

お次は、大阪発のデザイナーズブランド『N.O.UN(ナウン)』の重ね着がしやすいラウンドネックタイプのベスト。生地には独特のムラ感のある、割繊ナイロンのリップストップを採用。中綿入りで、これからの季節風合いの変化を楽しむ土壌が備わっています。

そして着丈はスッキリ、身幅はややゆったり。そんなサイズバランスと極々シンプルな見た目は他の追随を許さない独自性を持っており、この秋冬どこへ行っても優越感に浸れるポイントになりそうです。合わせるアイテムはシンプルで十分。存在感を楽しんでほしい一着です。

ピックガードを形どり、遊ぶためのヴェスト

medium_9f62c900.jpeg

cleaveland – 「Anyone can play」 c/s Wool Play Vest 27,000円 (税込)

こちら、ヨーロッパヴィンテージを踏襲しながらも初めて目にする物を目指す『cleaveland(クリーブランド)』のベスト。ウール100%の柔らかな生地を使用した「遊ぶためのヴェスト」です。

自身もギターを弾くデザイナーが、世界で一番美しいギターと称される名機のピックガードを形取り、大胆にも前身に採用した意欲作。セットで用意されているジャケットと合わせても、シャツなどに合わせても遊び心のあるコーディネートに仕上がります。

素材、形、溢れる存在感

medium_5d3337ac.jpeg

MANIFATTURA CECCARELLI – CLASSIC VEST 38,880円 (税込)

最後は、世界中で男の中の男の洋服を見てきたイタリア人が作る『MANIFATTURA CECCARELLI(マニファッツュラ・チェッカレッリ)』のベスト。生地には、そんな男が選んだイタリア最古のウール素材“カセンティーノ”を使用。ウール素材とは一味違う質感で、ジャケットの良き相棒として冬場まで活躍する素材です。

そしてポケットとボタン以外、過度なデザイン無くしても発揮する存在感。それもこれも、計り知れない経験値をもつデザイナーの素材選びとシルエット作りがあってのこと。こちらはぜひジャケットのインナーとして、その雰囲気が少々溢れるくらいで。

「ジャケットのインナーを」というユーザーの要望の元に、各種ジャンルのベストが集まった本まとめ。「ちょっとどれにするか迷うな…」と思った方は下記URLより提案してくれたショップスタッフとコミュニケーションが取れるので是非ご相談を。

またそのまま通販、店頭受け取りを選択して購入することも可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら、買い物をエンジョイしてください。

MORE FOR YOU

日本よりも断然人気?アメリカでのBB550の勢いがすごい #編集部のラジオ
【7月】編集部がよくかけたサングラス
ニューバランスの327、パドモアアンドバーンズのブーツ 【編集部のベストヒットフェイシー #05】
【7月】編集部がよく穿いたショーツ
短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選