FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

落ち着いた雰囲気で見た目も着心地も被らない。crepusculeのカーディガンをご賞味あれ。

ss01672
crepuscule – WHOLE GARMENT V/N ZIP CARDIGAN 21,600円 (税込)

人と被らないものがもちろん良いけど、装飾が過度なもので差別化するのは気が引ける。なるべく手持ちのアイテムとスタイリングを組んだ時に、自然と溶け込んでくれる一着が好ましい。

そんな重ね着が前提となる季節には、この時期のアウターとしても、冬本番のインナーとしても活躍してくれる『crepuscule』のジップカーディガンがオススメ。見ての通り、カーディガンはカーディガンでもいつもとは趣の異なる一枚です。

その要因は、縫製がホールガーメントであること。通常カーディガンは5つのパーツによって構成されるのですが、こちらの一着は一回の編み立てによって縫製箇所の見えない製法により仕上がっています。だから見た目だけでなく、着心地も良いんですよね。

それに加え、ドロップショルダーでゆったりとしたシルエット。生地にはチクチク感のない滑らかな生地感のウールを使用し、着心地を最大限に引き立ています。

フロントはメンズっぽくZIP仕様。コートをスタイリングの主軸として持ってくるには早いこの季節、こちらの一着をご賞味あれ。

123251510

WHOLE GARMENT V/N ZIP CARDIGAN / BROWN

123251407

WHOLE GARMENT V/N ZIP CARDIGAN / BLACK

123251533

WHOLE GARMENT V/N ZIP CARDIGAN / MUSTARD

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド