FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

きっちりしたいけど、テーラードJKは着たくない。そんなときに重宝するアウターとは?

きっちりとした格好がしたいけど、テーラードJKは着たくない。

そんなときの選択肢ってお持ちですか?今回はショップスタッフが教えてくれた、きっちり見えるけどテーラードJKよりはカジュアルに着られるアウターたちをご紹介。どれもキレイに着こなせるアイテムばかりなので、好みの一枚を探してみてください。

デッドストックのような風合いをずっと楽しめる

medium_98c3a76e.jpeg

WISLOM – MILLS デニムジャケット型ブルゾン 42,120円 (税込)

まずは、注目ブランド『WISLOM』の所謂2ndタイプのデニムジャケット型ブルゾン。普通のデニムジャケットに見えますが、実は素材には独自開発した色落ちしないナイロン100%のデニム風素材「TRAVAIL」を使用しているので、ワンウォッシュ時のような美しい濃色を永久に楽しめるんです。まさにカジュアルだけど、キレイに着られる一枚ですね。

ワーク感の中に、上品な雰囲気

1014987

Brena – Enve02 36,720円 (税込)

お次は、1950年代から1960年代のフレンチワークをモチーフに、裁断から縫製まで一人の熟練職人により製作していく“丸縫い”によって作られたカバーオール。生地にはデッドストックの希少なモールスキンを解体し、作り直したものを使用。丁寧な製法と相まって、ワークなのに上品な雰囲気を醸し出す一着に仕上がっています。

「遊び」の為に作られたジャケット

medium_af383c1c.jpeg

cleaveland – 「Anyone can play」 c/s Wool Play jacket 39,960円 (税込)

こちらは「遊ぶ為のジャケット」をテーマに作られた、ノーカラーのヘリンボーンジャケット。伸縮性の高いニット地を使用しているので、着心地と動きやすさは抜群です。テーラードJKはちょっと…という方でも、このジャケットは着られるのでは。

光沢を持ったフラノ素材

medium_3e8e60e4.jpeg

juha – FLANO BLOUSON 49,680円 (税込)

ショート丈、ドロップショルダー、オーバーサイズの三拍子が揃った、フラノ素材のジップアップブルゾン。旬なサイジングに加え、フラノ素材特有のとても柔らかく、軽くストレスのない着心地も実感できる一枚です。キメ細かく光沢を持つように織り上げられているので、スタイリングも上品な印象に仕上げてくれます。

美しいシルエット

11_000000000975

niuhans – Melton Wool Shawl Collar Jacket 59,400円 (税込)

ふわっと柔らかい縮絨ウールジャージー素材で仕立てられた2つボタンジャケット。ショールカラーと前身頃は生地が二重に用いられることで肉感的な厚みが生まれ、暖かな風合いと防寒性を生み出してくれます。のびやかな素材の特性を活かした優しいシルエット、軽快な着心地で、秋冬のお供として欠かせない一着になってくれるはず。

いつまでも飽きのこないブレザー

medium_32f1f58c.jpeg

STOCK – CORDURA COTTON RELAX BLAZER 24,840円 (税込)

インビスタ社のコーデュラナイロンをコットンに混紡したハイスペック素材を使用した、シンプルなブレザーです。通常のコットンの約3倍という耐久性を持ち合わせながら、着用感は滑らかでしっとりとした質感で肌心地は良し。ブレザーと言ってもカーディガン感覚で軽く羽織れる仕様になっているのが嬉しいところ。

大人たるもの、オフの日でもちょっとだけ体裁を保ちたいときはあるもの。でも、きっちりしすぎるのは…なんてニュアンスのときは、ぜひこれらのキレイめに使えるアウターを試してみてください。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド