FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

パンツも抜かりなく衣替え。編集部的にはSTILL BY HANDのメルトンカーゴパンツがオススメです。

109478423_o4

でも欲しい、暖かさ

トップスの衣替えはマストだけど、さしてパンツを衣替えせずとも、通年穿けるチノパンとデニムにまかせれば耐え凌ぐことができます。しかし耐え凌ぐという言葉の通り、やはり寒いのが事実。「お洒落は我慢」という言葉はあるけど、我慢せずともお洒落ができるのであれば願ったり叶ったりなわけですよね。

そこで編集部がオススメする冬パンツが、Eight hundred shipsで取り扱う『Still by hand』のウールメルトンカーゴパンツ。

ss01686

STILL BY HAND – ウールメルトンカーゴパンツ 20,520円 (税込)

こちらの一本はPコートやダッフルコートで用いられる、厚手で打ち込みの多いメルトン素材を使用。冬アウターとして名高い素材を使用しているのだから、温かいのは保証済みでしょう。

さらにゆとりある太めのシルエットに加え、センタープレス仕様。ウール素材と相まって、非常に大人の表情。またウール特有のチクチク感を考慮して、裏地膝下までポリエステル生地をあてるといったさりげない気配りも同ブランドの魅力の1つ。

109478423_o1

元々ワーク出自のカーゴパンツですが、そんな気配を感じさせずここまで大人色に染め上げてしまう出来映え。ジャケットと合わせた相反するスタイリングを可能にしてくれる一本です。

詳しくは↓

Eight Hundred Ships
住所:大阪市中央区安土町1-5-7-4F
時間:12:00-19:00 (不定休)

MORE FOR YOU

【5月】給料日の買い物メモ
今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  3. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  4. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  5. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選