FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大人が着ても違和感なし。今年、最注目のオーバーサイズコートはいかがでしょう?

黒のオーバーサイズコートを探しています!

今年の最注目コートは何と言っても“オーバーサイズコート”ではないでしょうか?そろそろ、冬支度も本番。本格的にコート選びが必要ということで、今回は黒のオーバーサイズコートたちをピックアップ。

オーバーサイズと言えども、大人が着ても違和感のないものを選んでいます。「オーバーサイズなんて…」と思わず、今年のコートを見つけちゃってください!

大人のこなれ感を演出

normal_9fffe4fc.jpeg

FINGERS CROSSED – NEW STORM PARKA 129,000円(税込)

「保温性、デザイン性含めて最高のアイテム」とスタッフが太鼓判を押す、こちらのコート。ロング丈ですが、ポリエステル・ナイロン素材なので重すぎず、着心地は良しです。フード一体型の立ち襟仕様となっており、ご覧の通り、着用時には極上のシルエットを築いてくれます。また、MADE IN NYCというのも魅力の一つでしょうか。

雨の日もおしゃれに

normal_6c894b12.jpeg

tim. – HOODED COAT 87,480円(税込)

お次は、ポンチョのようなシルエットが特徴的なフーデッドコート。人気のモンスターパーカにも引けを取らない、ビッグシルエットが何とも良い感じです。デザインだけでなく、素材にも拘っており、生地には防水性・防風性に優れ、汗をかいてもその蒸気を発散しムレを抑え快適に着られるという高機能素材を使用。この機能、真冬の電車移動で遺憾なくその真価を発揮してくれると思います。

柔らかな印象になります

121812051_o18

STILL BY HAND – コットン スタンドフォールカラーコート 36,720円(税込)

こちらは、ステンカラーとトレンチ両方の要素を取り入れたデザインのコート。表地は防風加工を施したコットン生地、裏地にも薄手のコットン生地を使用し、袖裏にはキュプラを。ライト感覚のAラインシルエットなので、この時期はシャツと、冬にはパーカーやジャケットと合わせて着たいですね。

ゆったりだけどオーバー過ぎない絶妙なサイズ感

normal_ee0c21f6.jpeg

esgrey – バルカマーンコート 42,120円(税込)

新鋭ブランドによるバルカマーンコートは、ゆったりしているけどオーバー過ぎない絶妙なサイズ感がポイント。表地にはコットンですが、裏生地にはオリジナルのキルティングとウールの生地を使用しているので、防寒対策もばっちりです。シンプルなデザインなので、オンオフ両方で使えそうなのも◎。

ざっくり羽織るのにぴったりです

normal_0f3feb7c.jpeg

EEL Products – ラムコートSon 51,840円(税込)

こちらは、ウールリネン混紡素材を用いて仕立てられたピークトラペルのロングコート。身幅をゆったりとった大ぶりな作りで、ばさっと羽織ることを想定してデザインされています。またこの独特の風合いは、縫製後に製品洗いが施すことで生まれたもの。個性的な雰囲気を持ちつつも、案外コーディネートを選ばないと思います。

高級感あふれる一枚

normal_947b866d.jpeg

zero – Corduroy Zip Chester Coat 75,800円(税込)

厚手の保温性に優れたコーデュロイ生地を使用したチェスターコートは、優しい肌触りと生地の光沢による高級感が特徴。ウエスト部分のベルトを結んだり、後ろで括ったりしてデザインに変化を付けることも。身頃、アーム部分に程よいゆとりを持たせてあるので、ジャケットの上からでも着用できます。

オーバーサイズのコートは旬に見えるのはもちろん、ゆったりとした身幅で中に厚手ニットも着込めるといういうのが個人的には嬉しいところ。冬には肉厚なニットが欠かせないという方はぜひご検討くださいませ。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド