FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

良いバッグの日に、ロングコートに合うバックパックたちをチェックしよう!

11月8、9日は良いバッグの日。

どうやら、11月8日、9日は語呂を合わせて「良いバッグの日」と言われているそうです。それに因んで、今回はトレンドのロングコートと相性の良い、実用性とファッション性を兼ねたバックパックをご紹介。

ボリュームのあるロングコートを合わせるなら、やはりバックパックもそれなりに大きい方が良い。ということで容量のあるものが揃ってます。少し先の帰省シーズンにも役立つと思うので、ぜひご覧ください!

普段使いにも適した、自転車乗りのためのバックパック

normal_646e7122

Beruf – Mountain Bacpack 30,240円(税込)

まずは自転車乗りから高い評価を得る『Beruf』のマウンテンバックパックから。こちらは、文字通り山をはじめとするフィールド全般でのライドを楽しむために設計されたもの。同店曰く「自転車を想定したバックやウェアは、アウトドアというジャンルの中で、一番普段使いに適したアイデアやデザインが多い」とのことで、自転車に乗らない方からも好評なのだとか。デザインも独特でバックの重心が上に設定されているので、ロングコートとのコントラストも映えるのではないでしょうか?

価格も魅力的な防水仕様のフラップ付きバックパック

normal_dc8fbc6c

BROWNE’S Craftsman Ship – Frap Back Pack 10,584円(税込)

お次は『BROWNE’S Craftsman Ship』から、防水ナイロン素材を使用したフラップ付きのバックパック。上の口はフラップ(巾着)の仕様でサイドのジップからは直接バッグの中に直接アクセスできるという便利な作りが◎。ダブルポケットやPCスリーブなどをしっかり備えつつ、このプライスというのも嬉しいポイントです。

帰省シーズンにも役立つ大容量のバックパック

normal_55554029

inst design work – IDW NYLON BACKPACK 19,224円(税込)

古き良き名品をインスピレーション源にしつつ、タウンユースに最適なアイテムを展開する『inst design work』のバックパック。ボディには軽量でタフなナイロン素材が採用され、一泊二日程度なら難なく対応できる大容量も魅力的です。フラップについたスマホ用ポケットや、背中側のパソコン用ポケットなど、痒いところに手が届く設計もグッド。

老舗ブランドのテックなバックパック

normal_7c81b9b0

WOOLRICH – TECK BACKPACK 36,720円(税込)

ここ最近日本でも人気の『WOOLRICH』ですが、こちらのバックパックは従来のイメージとはまた違う少し珍しいアイテム。ステッチを少なくし、止水ジッパーを使用するなど防水性を重視した作りで、中にはノートPC やタブレットのスリーブもあるというハイテクな一品。画像の通り、ロングコートとの相性も良好です。

北欧らしいミニマルなデザイン

normal_be6c0371

SANDQVIST – BACKPACK 15,120円(税込)

北欧らしいミニマルなデザインのスウェーデン発バッグブランド『SANDQVIST』のバックパック。張りのある綿ナイロンの生地を使用し、内側は仕切りがある作りになっているのでA4ファイルやノートPCもしっかり収納可。シンプルなので、ロングコートだけじゃなく様々なアウターとサラリと馴染んでくれそうですね。

ロングコートに小さいバッグだと何かとバランスが悪くなってしまうので、「コートに合うバッグがない」とお困りの方はぜひ容量の多いバックパックを検討してみてはいかがでしょう?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド