FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

このクオリティは伊達じゃない、素材の良さを存分に味わえるハーフジップニットをご紹介。

ss01719
BATONER – HALFZIP KNIT ¥28,080(税込)

クルーネックやVネック、タートルネックといった主要のニットを手に入れていれば、もう少し背伸びしてデザインの効いたものが欲しくなりませんか?そこで、オススメするのが『BATONER』のハーフジップニット。メゾンブランドやアパレルメーカーの製品を手掛けてきただけあって、ルックスだけでなく質もすこぶるいいんです。

medium_f03a95c2-1

ニットというとやはり重要視したいのが素材、すなわち糸。こちらは羊毛の中で最高級と謳われる高品質なメリノウールをオリジナルで撚糸した糸を採用。そのため、優しい肌触りでウール特有のチクチク感がありません。また首元の詰まりも感じづらく、ノンストレスで着心地も良好。まさに素材からくる製品のクオリティの高さを存分に堪能できる一着です。

一枚はもちろんのこと、コートやジャケット等のアウターのインナーとしてこれまでにないテイストを加えてくれます。気になれば、取り扱いの千歳船橋・LICLEにお問い合わせを。

LICLE

住所:東京都世田谷区船橋1-38-10 ロータス千歳船橋 1F
電話:03-6411-2188

MORE FOR YOU

デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに