FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「クレイジー」でいて大人の顔立ち、『STILL BY HAND』のカジュアルセットアップ。

ss01734
STILL BY HAND – マルチファブリックウールセットアップ ¥65,880(税込)

先週公開した「オンオフどちらも対応できるセットアップまとめ」は読まれましたか?今回はそこでも紹介されたアイテムの一つ、『STILL BY HAND』のセットアップを改めて深堀りしていきます。
ss01735

まずは、ジャケット。こちらは平織、綾織、ヘリンボーンなどの4種のウール生地を用い、クレイジーパターンを採用したもの。リメイクアイテムに多く用いられる同パターン。字面だけを見るとどうしても若者寄りな一着をイメージしてしまいますよね。しかしグレーの同系色でまとめているので、ご覧の通り落ち着いた大人の顔つき。デザインはカジュアル感を強める短めの着丈と2釦で、テーラードジャケットの堅苦しさを緩和してくれています。

ss01736
パンツはフロントに2タックが入り、ヒップにゆとりをもたせたテーパードシルエット。また面白いことに前身頃、サイドライン、後身頃で生地を変更することでアクセントを加えています。その程よさが大人の遊び心を感じる仕上がりに。

この時期のカジュアルセットアップではかなり洒落ものかと。気になる方は、こちらのアイテムを取り扱う大阪・Eight hunded shipsまで。

MORE FOR YOU

通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
  5. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)