FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

部屋着のイメージを払拭。「極上の履き心地」を日常で

ss01740
blurhms – Tweed Fleece Pants ¥25,920(税込)

今季マストハブアイテムの一つと断言していい、フリース。すっかり街着として定着したフリースジャケットはまだしも、それがパンツとなると、どうしても部屋着の印象は拭えないですよね。しかしこのご時世、それを街着として穿くのがむしろお洒落というもの。『blurhms(ブラームス)』のTweed Fleece Pantsは、それを叶えてくれる一本です。

表地にはパイル起毛のツイードを、裏地にはコットンを使用。ふわっとした柔らかな風合いを持ちつつ、ウール素材で嫌な肌触りを解消してくれています。保温性の高さはもちろんのこと、ストレッチが効いているので着心地は上々。ウール混でありながら、家庭で水洗いできるという実用面も。

着回しに悩まされるこれからの季節、この一本でスタイリングの幅がグッと広がると思いますよ。ぜひ、日々の着こなしに彩りを加えるべく、取り入れてみてはいかがでしょうか?取り扱いは大阪・Eight hunded ships。気になる方は、下記リンク先で問い合わせを。

MORE FOR YOU

スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)