FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

毎日の着心地が変わる。大人なら上質な「ロンT」を選ぶべし

アウターに目が行きがちなこの時期だからこそ、普段見えないインナーにも気を使えるのが本当のデキる男?なんてことで、今回はオールシーズン活躍してくれるロンTたちをご紹介。ブルゾンやカーディガンのインナーとして、まだまだ表に出てくる存在なので気を抜かずにチェックしていきましょう!

「何枚でも欲しい」ニュアンスカラー

normal_94dc3b70.jpeg

COMFORT COLORS – GARMENT DYED L/S TEE PEPPER ¥3,780(税込)

まずは1975年から続く、アメリカ・老舗TシャツブランドのロンTから。他ブランドにはない後染め加工など、少しだけ気の利いたアイテムを展開する同ブランドだけあって、独特の風合いを楽しめるラインナップが揃ってます。6.1オンスのしっかりとしたコットンの柔らかな着心地と、豊富なカラバリ、そして手に取りやすい価格。これは買いですね。

流行のシルエットとカシミア素材の融合

normal_7e8ed83c.jpeg

HOSU – MADE IN NIIGATA 88 COTTON LONG SLEEVE T ¥9,180(税込)

『HOSU』が新潟の工場とタッグを組み、カシミヤ素材をメインとしたコレクションをスタート。こちらは、通称“88 Cotton(コットン88% レーヨン12%)”で親しまれているTシャツの黄金比で作られた一枚。ゆったりとした首回りに、袖はリブ長仕様で、裾に前後差をつけたシルエットもポイントです。柔らかい肌触りはもちろん、16番単糸の天竺編みにより、しっかりとした生地感も感じることができる“大人のため”のロンTです。

「ルーズシルエット」が今年らしい一枚

normal_277bf082.jpeg

HAVERSACK – Highdensity Cotton Pullover ¥12,960(税込)

ブランド独自のパターンを採用したシルエットが特徴のプルオーバーT。高密度に編まれた強度の強いコットンを使用しているため、タフに使える一枚です。ゆったりした脇下から、袖や裾にかけてレギュラーシルエットに変化していく独特のデザイン。一枚でも主役になるので、冬場に室内で過ごすことが多い人にはオススメ。

動きやすくストレッチ性抜群

normal_6d9a2ce7.jpeg

zero – Cotton Stretch Jersey Long Cut&Sewn ¥14,800(税込)

しっかりとした肉感と、ストレッチ性の両方を味わえる『zero』のロンT。ラグランスリーブのような袖の切り替えが特徴で、腕が上げやすいような設計にされています。ムラ糸を使用し、ヴィンテージ感のある独特な仕上がりも◎。シンプルですが、躍動感のあるひねりを効かせたアイテムです。

急がば回れではないですが、ニットやジャケットのインナーに手を抜くとチラッと見えたときに残念な感じになっちゃうんですよね…。ある程度、冬物は買ったという方は後回しにしがちなロンTに手を出してみてはいかがでしょう?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド