FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

とにかく寒い!そんな日に必要な「極暖アウター」4選

とにかく暖かいアウターが欲しいです!

そろそろ本格的な寒さが到来するシーズン。寒さが厳しい真冬には、とにかく暖かいアウターが欲しいところ。

そこで今回は、価格を抑えながらも機能性に優れた暖かいアウターをご紹介。暖かいアウターをお探しなら、要チェック!

すっきりしたサイジングが特徴

normal_67476792.jpeg

JOURNAL STANDARD – LASKA850 フードダウン ¥28,080(税込)

『JOURNAL STANDARD』からは、850フィルパワーと本格的なスペックを持ちながらも過度のボリューム感を抑えたダウンジャケットを。最高品質のダウンとして評価されるシベリアグースダウンを使用し、毛羽立ちが少なく、クリアーでコットンのような肌触りの高品質素材LASKA FABRICを採用。それでいてこの価格…。12月の財布事情の救世主です。

スッキリとしたデザイン

normal_f45844d9.jpeg

WISLOM – JO 2.0 ダウンコート ¥85,320(税込)

表にダウンステッチのない、シンプルなデザインが特徴的な『WISLOM』のダウンコート。シンプルながら、立体的な袖のカッティングやハンドウォーマー付きの腰ポケットなど、同ブランドらしい機能的なディティールを落とし込んだ一品。注目ブランドだけあり各所でも売切続出とのことなので、気になる方はEHSにお問い合わせを。

端正なバランス

normal_c0c75568.jpeg

Garage.U.W – TC WEATHER DOWN JACKET ¥46,440(税込)

高い耐久性を誇るTCウェザーを使用した『Garage.U.W』のダウンジャケット。平織のコットンポリエステルシェルと潤沢なダウン量に加え、ハンドウォームポケットや襟元のファーなど、暖かさを生むディテールが満載です。落ち着いたデザインと端正なバランスの良いシルエットで、スタイルを選ばず活躍してくれるはず。

Made in Japan

normal_126ddf23.jpeg

Nanga×Minoo Labo – Aurora Down Jacket ¥38,340(税込)

日本を代表するアウトドアブランドであるNangaに『Minoo Labo』が別注をかけた、スペシャルなダウンジャケット。生地にはNangaが開発した防水透湿素材オーロラテックスを使用し、ダウンにはヨーロッパ産の750フィルパワーの高級ダックダウンを採用。日本の冬なら十分すぎるくらいの暖かさを兼ね備えながら、日本製でこの価格というのもポイントです。

暖かいアウターがあれば、真冬も快適に乗り切れます。今回ご紹介したアウターは、ショップスタッフが自信を持っておすすめするアイテムばかりなので、ぜひ手に入れてみては?

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

日本よりも断然人気?アメリカでのBB550の勢いがすごい #編集部のラジオ
【7月】編集部がよくかけたサングラス
ニューバランスの327、パドモアアンドバーンズのブーツ 【編集部のベストヒットフェイシー #05】
【7月】編集部がよく穿いたショーツ
短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選