FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ハイクオリティなものばかり。物欲を刺激する『EDIFICE』の別注アイテム

まだまだ冬の物欲を刺激する。

12月に入りましたが、まだまだ冬物が欲しい欲が止まりません。その理由は、きっと欲しくなってしまう服が多すぎるから。特に今こころを踊らせているのが、セレクトショップの別注たち。そこで今回は編集長Yが個人的に気になる、エディフィスの別注モデルを集めてみました。至極の品が揃っているので、ぜひご覧くださいませ。

ドレスアウターとしても取り入れたいWOOLRICHの別注モデル

normal_e52cde1b
WOOLRICH × EDIFICE – 別注 NEW ARCTIC PARKA(60/40) ¥102,600(税込)

まずは、この冬のメインアウターとして着たい『WOOLRICH』の別注NEW ARCTIC PARKA。全体的にカラーをトーンONトーンで表現し、シックな雰囲気を演出したこちら。生地にはアウトドアで定番の60/40クロスを使用し、ホワイトのボタンをネイビーのボタンに、サンドベージュの裏地もネイビーの裏地にしているのが最大のポイントです。アウトドア感がありながらも、ドレスアウターとしても取り入れたいエレガントな仕上がりはさすが。

冬の万能アウターへと昇華したMACKINTOSHのダウンコート

normal_62e467d2

MACKINTOSH × EDIFICE – 別注 シングルダウンコートストームシステム ¥138,240(税込)

お次は、『MACKINTOSH』がリリースする最高品質のダウンコートに、イタリアの高級服地ブランド「LOROPIANA社」による機能ファブリック「ストームシステム」を表地に採用した別注モデル。エレガントなシルエットに定評のある同社のダウンコートに防水透湿機能を搭載することで、冬の万能アウターへと昇華。癖のないステンカラー型のモデルなので、カジュアルコーデは勿論、ビジネスシーンでのスーツスタイルにも◎。数あるスポーティなダウンとは一線を画す、大人のダウンコートです。

カジュアルにもキレイ目にも着こなせる『Gramicci』の別注モデル

normal_9e2cbd49

GRAMICCI – 別注 ストレッチツイルエバークリースパンツ ¥12,960(税込)

秋から冬にかけて穿きやすい起毛感のあるストレッチツイル生地をベースに使用した『Gramicci』の別注モデル。スリムで足のラインがキレイに見えるシャープなフォルムに加え、着用しても消える事の無いエバークリースが特徴です。また、ウエストバックルは品の良いメタルパーツに変更し、ベルトロゴカラーもシルバーにすることで、バックルとの見た目のバランスを良好に。カジュアルにもキレイ目にも着こなせる、エディフィスらしい別注モデルです。

冬の足元を飾るに相応しい『HARUTA』の完全別注モデル

normal_296877c5

HARUTA – 別注 スリッポン ¥17,280(税込)

スマートでシャープな木型をベースにしたスリッポンは、日本の老舗シューズメーカー『HARUTA』との別注完全モデル。履き口の広さやタンの長さなど、細かな調整により完成したこのモデルは、他には無い新しい見え方が魅力。レザーには程良い光沢感のあるガラスレザーを使用し、プレーンなアッパーに上品なメダリオンを打ったデザイン。冬の足元を飾るに相応しい一足です。

adidas Originals直営店とEDIFICEだけの販路限定モデル

normal_acc11921

ADIDAS – Exclusive CAMPUS スエード ¥15,120(税込)

adidas Originals直営店とEDIFICEだけの販路限定モデルとなる、こちらの『CAMPUS』。80年代アイコンのコートシューズをモダンな素材使いで復刻した一足は、撥水加工のスエードアッパーに、リフレクターになるレザーのディテールを施し、ほっそりとしたラバーカップソールを備えています。ただのアーカイブではない、新たなCAMPUSをぜひ。

あとがき

どれもエディフィスらしさ、たっぷりの別注モデルたち。自分用、またはクリスマスプレゼントにおねだりするのも良いかもしれません。

MORE FOR YOU

アンダー3万円で探す腕時計。Tイチスタイルに合わせたい4本
夏セールで狙い目なのは?通年使える、おすすめスニーカー4足
秋も先取るおすすめセールアイテムまとめ【417エディフィス編】
無地T派もどうぞ。夏休みに着たいプリントTシャツ5着
まだまだ主役はTシャツ。いま欲しい新作プリントTは?
コレ買い!なセールアイテムまとめ【EDIFICE編】

RANKING

  1. 【人気のカレッジスウェットを調査!】いま古着屋で売れているアイテムは?
  2. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの7ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. 知らなきゃ損!ハイクオリティな「国産デニム」ブランド5選