FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

これぞ、大人の着心地。病みつきになる「フリースアイテム」から離れられない

フリースアイテムを探しています!

保温性が高く、ふんわりとした素材感はコーディネートの印象を和らげてくれる「抜け感」に。どこか漂うスポーティな要素は今期らしいスタイルにもマッチして、フリースはまさに今買うべきアイテムなんです。そこで今回は、定番から変わり種まで、幅広いテイストのフリースアイテムをご紹介。きっと今の気分にぴったりな一着が見つかるはずですよ。

大人の色気漂うフリースガウン

normal_026b3d64

Porter Classic – フリースガウンコート ¥37,800(税込)

世界基準のスタンダードを掲げる『Porter Classic』が手がけるフリース素材のガウンコートです。ゆったりとしたシルエットやフリースの柔和な表情がリラックス感たっぷり。丈を短く、襟もすっきりと小ぶりにすることで、全体をラフすぎずスマートな印象にまとめている点も秀逸です。フリースでガウン、しかも“あの”ポーター、というレアな3要素が揃い、ピンときたら即決すべき1着。

サイジングに個性が光る、シンプルデザイン

normal_2a9467c9

Better – Boa Fleece Coat ¥24,624(税込)

ミリタリーウェアのインナーをモチーフにした、ミニマルなフリースコート。高品質なボアフリースを使ったボディは驚くほど軽量で、その保温性はお墨付き。色のトーンが抑えめなので使い勝手も良く、存在感がある素材使いのおかげで個性もしっかりと。あえてドロップショルダーにするといったアウトドアブランドとは一線を画すデザイン性も良く、ありきたりなフリースでは満足できない方にぴったり。

モコモコ感少なめが◎

normal_b65b1f2b

RE MADE IN TOKYO JAPAN – Boa Fleece A-line Coat ¥27,000(税込)

縫製から素材、パーツまで全てを「メイドインジャパン」にこだわる『RE MADE IN TOKYO JAPAN』のコート。メルトンウールのような表情の厚みある生地を使用し、ジャケットライクなルックスも相まってフリースのラフなイメージは抑えめです。素材感に一癖ありつつもフリースらしいライトさと保温性はしっかりと感じられ、着心地の良さもバッチリ。「フリース=スポーティ」、という常識を覆す逸品です。

忘れてはいけないド定番

normal_954ddc84

THE NORTH FACE – DENALI JACKET ¥19,440(税込)

最後は、やっぱり忘れてはいけない王道『THE NORTH FACE』のフリースジャケット。1989年に製造された名作「デナリジャケット」を当時の仕様や素材はそのままに、サイズ感を現代版にアジャストしています。元々クライミング用として製作されたものなので、その保温性もやはり格別。擦れやすい肩や腕部分を異素材で切り替えたり、ポケットを複数配置したりと、日常生活も考慮したディテールも流石の一言です。

フリースはアウターの隙間からさりげなく見えるだけでも存在感があるアイテム。アウトドアスタイルの要からきっちり目なスタイルのハズしまで、使い道もたくさんあるので研究してみてください。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド