FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

自分へのご褒美に「イイ一足」を!プロが提案するスニーカーは…

今年一年頑張った自分へ、何かプレゼントを贈りたい!せっかくなら、本当に良いものだけど、気軽にデイリーに使えるものを。そこで今回はプロがオススメする、スニーカーたちをピックアップ。良質なスニーカーが揃ったので、今年の買い納めにどうぞ。

エクスクルーシブな「CAMPUS」

500567566031

ADIDAS – ADIDAS / アディダス Exclusive CAMPUSスエード ¥15,120(税込)

まずは、シンプルに欲しくなる一足を。adidas Originalsの直営店とEDIFICEだけの販路限定モデルとなるエクスクルーシブな「CAMPUS」。撥水加工のスウェードのアッパーに、リフレクターになるレザーのディティールを施し、ほっそりとしたラバーカップソールを備えてアーカイブのスタイルを一新。

レトロだけど今っぽさもある

normal_98593943-1

REEBOK – REEBOK / リーボック JS別注:WORKOUT LOW PLUS ¥15,120(税込)

1987年にデザインされたものの、商品化は見送られた『Reebok』の“CLUB WORKOUT”。こちらはグレースウェードをベースに随所にリフレクターを施したジャーナルスタンダードの別注モデル。レトロだけど今っぽさのある、魅力的な一足です。

デニム感覚で経年変化も味わえるパッチワークスニーカー

normal_98593943-1

BONUM表参道 – PATCHWORK SNEARKER ¥21,384(税込)

デニム好きは必見!『BONUM』のパッチワークスニーカーは、USEDやヴィンテージのデニムパンツ生地をランダムにパッチワークしたもの。その為、左右でも違う表情になっており、デニム感覚で経年変化も味わえるという代物です。

クリーンな印象のスニーカーが欲しいなら

normal_98593943-1

Erik Schedin – Erik Schedin CANVAS SNEAKER ¥15,120(税込)

ストックホルム発のシューズブランド『ERIK SCHEDIN』。シンプル且つ無駄のない美しいデザインは、ボリューミーな他のコート系のシューズよりもシャープですっきりしています。クリーンな印象のスニーカーが欲しいなら、これで決まりですね。

スムースレザーとスウェードのコンビ

normal_98593943-1

ZDA – Marathon 2400SL ¥24,300(税込)

『ZDA』の代表モデル、Marathon 2400SL。マラソンソールと呼ばれるグリップ性に優れたアウトソールや肉厚のミッドソールなど、機能的にも優れ、何より大手メーカー製品と一線を画す精悍なデザインが最大の魅力。スムースレザーとスウェードのコンビは、秋冬の装いにマッチしそうですね。

唯一無二の独特な雰囲気

normal_98593943-1

Blueover – Mikey ¥21,384(税込)

継ぎ目のないクルっと包み込んだような独特な形状に、日本の熟練の職人による確かな作り。唯一無二の独特な雰囲気を持つ、『Blueover』のスニーカーは、長時間履いても疲れにくいというのもポイントですよ。

ボリュームがありながら上品な印象も

normal_98593943-1

maccheronian – Horse leather ハイカットシューズ ¥21,384(税込)

ルーマニア製スニーカーブランド『maccheronian』のハイカットシューズは、イタリア陸軍で採用されていたデザインをそのまま採用したもの。そこにイタリア製の上質なホースレザーを使用することで、ボリュームがありながら上品な印象も受ける一足に仕上がっています。

今年も残すところ、あと1週間。せっかくなら、最後を飾るに相応しい一足を手に入れてみてはいかがでしょう?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

縮んだニューエラが5秒で元通りに。店舗で神マシンを発見 #ととのいま品
クラブCの次に来るスニーカーって何? #編集部のラジオ
【SHOP BLOG】〈ミーンズワイル〉のバックパックは機能的で、見た目も良し。
リーボック×エイサップ・ナストの「CLレガシー」 #今週の一足
あのチノが、帰ってきた! 映画「アニー・ホール」でウディ・アレンが穿いていたような2プリーツチノ。
30歳オーバーの編集部員が選ぶ〈ニューエラ〉 #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで