FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

さりげないオシャレさ。こだわりを感じる「レザーベルト」が格好いい

シンプルで他人と差別化できるような少し変わったベルト?

ベルトはコーディネートに欠かせないけど、なかなか買うタイミングがないアイテムの一つ…。ただ、セールが少し落ち着いた今だからこそ、ベルトを狙い撃ちならぬ狙い買いしても良いのでは?

今回はシンプルながらも他と差別化できるベルトが揃ったので、天邪鬼な方もぜひチェックを。

さりげないダブルリングがおしゃれ

normal_748ccc94.jpeg
MAISON BOINET – ダブルリングベルト ¥12,960 (税込)

フランス・パリ発の老舗ベルトブランド『MAISON BOINET』のベルトは上質なレザーを使用し、カジュアルな服装に合わせても上品な印象を与えてくれるもの。ダブルリングでさりげない主張をしながらコーディネートの邪魔はしない、そんな使い勝手の良い一本です。

チラッと見える裏のカラーが小粋

normal_ced1faa3.jpeg
HOLLYWOOD RANCH MARKET – ミニHバックルレザーベルト ¥9,180 (税込)

『HOLLYWOOD RANCH MARKET』の人気アイテムHバックルシリーズ。裏表でカラーを変えているので、チラリと見えた時がおしゃれなアイテムです。少々カジュアルではありますが、細めの作りなのでビジカジスタイルにも◎。使用された天然牛革の経年変化も楽しみです。

バックルで程よいアクセントを

normal_067d86b0.jpeg
GLENROYAL – FIREMAN BUCKLE BELT ¥16,200 (税込)

『GLENROYAL』からは、イギリスの消防士が考案したと言われるファイヤーマンバックルベルトを。ホースを固定する金具を、身につけるものとしてバックルに用いたのが始まりとされるベルトを、バックルまで全てイギリス製で。レザーはもちろん、ブライドルレザーということで独特の経年変化も魅力です。

長めの帯が作るスタイリング

normal_9a00411f.jpeg
Licht Bestreben – レザーロングベルト ¥16,200 (税込)

『Licht Bestreben』のしなやかな質感が特徴的なロングベルトは、帯を垂らした際に身体のラインに寄り添う柔軟さを持ったもの。シンプルですが、ベルト端のカッティングで生みだされたシャープな表情やスリットデザインで、他にはない一本に仕上がっています。

剣先で光るブランドタグ

normal_54ef76bc.jpeg
ROTAR – Work plate Minimal belt ¥11,880 (税込)

『ROTAR』のベルトは、剣先側にオリジナルのワークプレートを配したデザインがポイント。ブッテーロレザーを使用しているので発色も良く、馴染みやすさも抜群です。

レザー×PPテープ

normal_28c2887a.jpeg
Meanswhile – Leather and Nylon Quick Release Belt ¥8,640 (税込)

レザーとPPテープを融合させた『Meanswhile』の遊び心のあるベルト。配色センスが抜群に良く、コーディネートにすんなり収まってくれるのがポイントです。バックルは片手でも簡単に着脱ができるマグネットスライドバックルを採用。見た目さながら新しさに満ちた一品です。

ベルトをする、しないで意外に変わるコーディネート。まだお気に入りのベルトを持ってなかった方はぜひこの機会に。

アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選