FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「黒アイテム好き」必見。[Milok]のテーパードパンツが上質すぎる

部屋着の定番、スウェットパンツ。家でリラックスするにはこれ以外考えられないぐらいにハマっているアイテムですが、ちょっと出するとなると心許ない。どうせなら街着も見越した装いで過ごすほうが楽。周りの目も気にする必要がなくなりますね。

いわゆる“ワンマイルウェア”と言われるものがそれに該当するわけですが、各ショップスタッフからは「こんなものがあったのか」と驚きを与えてくれる提案アイテムが集まりました。今回はそのうちから1アイテムをピックアップ。楽と綺麗をあわせ持つパンツで、ワンマイル圏内で一目置かれるだけでなく、1.6kmも越えていきましょう。

\今回のユーザーの声/
kojiさん(23歳/男性)「スウェットパンツのように楽に履けるけれど部屋着感の無い、きれい目な格好にも合うパンツを探しています。


体型不問、ずっと「黒」| by [Milok] Flagship shop

normal_98593943-1

[Milok] – 1TUCK PANTS/TOKYO LIMITED ¥27,000(税込)

伝統を重んじながらも革新的なアイディアによって生まれたディテールワークが特徴の[Milok]。そんな同店のMABBON(同店の愛犬)が提案してくれたのは、「他の追随を許さない」とする[Milok]のテーパードパンツ。

生地に採用したのは、patagoniaやTHE NORTH FACEも手がける化学繊維の3大巨頭“小松精練”が製作した、ウルトラストレッチ素材。世界のアウトドアブランドが無視しては通れない最先端技術が集まる会社が作る生地だけに、その着心地は「未だ体験したことのない」ものとのこと。リラックスの最先端、ここにあり、です。

また、形は同ブランドデザイナーの太ももコンプレックスによって生まれた、あらゆる体型をカバーする巧みなテーパードシルエット。バックには車やソファに座っても中身が落ちない特殊な形状のポケットが配され、休日のちょっとした散歩でも身軽に過ごすことができます。

そしてなんと、水洗いを繰り返しても真っ黒のままという魅惑の特徴も。さすが小松精練、さすが[Milok]。洗濯が終わったら70%は乾いているという速乾性も併せ持っているのだとか。部屋着にはもったいないけど、それ以外では万能選手としてかっこよさを担保しながら日常も便利にしてくれる、そんな一本。

\[Milok]のMABBONのおすすめコメント抜粋/
「水洗いを何度繰り返しても、まっ黒のまま、ずっと。黒好きな方や黒のパンツをお探しならば、間違いありません」

他のショップスタッフの提案はこちら

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選