FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

水沢ダウンをトランスフォーム。ライナー付きの万能ステンカラーコートがゲキアツです!

normal_23e26f43
DESCENTE PAUSE×EDIFICE GrayCollection – 別注ライナー付きフードステンカラーコート ¥31,860(税込)

今季、何かと巷で持ち上がっているダウンジャケット。そんな未だ留まるところを知らないアイテムの中で、安定して人気を博しているのが『DESCENTE ALLTERRAIN』の水沢ダウンですよね。高い機能性はさることながら、高いデザイン性やスタイリッシュなシルエットには、ダウン好きだけでなく敬遠していた人も惹かれる所以。しかし、それだけのスペックを手に入れるには大枚をはたかなくてはいけないんですよね。それは当たり前のことですが、やっぱりお財布事情が厳しい方にはちょっと…。ということで、今回は先述のスペックを保持しながら、なんともお得な一着を。

それは、EDIFICE LA BOUCLEの松木さんが提案してくれた『DESCENTE PAUSE×EDIFICE GrayCollection』のライナー付きフードステンカラーコート。水沢ダウン同様に、シームテープ加工によって、コットンをブレンドした高耐水・高透湿の2.5層素材FUSION TECHを採用。シルエットはゆったりとした同ブランドのデザイナーも務める『Auralee』デザイナー・岩井氏らしいものに。アーバンスタイル×スポーツをイメージして企画されているため、高い機能性を有しながらギアに振れ過ぎないデキたルックスへと仕上がっています。

さらに、中綿にはダウンとフェザーが入っており、しっかりと暖かさをキープ。スタッフさんも「グレーのみの展開ながら、自信を持ってのおすすめ出来る一着」とのこと。そして、驚くべきはこの値段。恐れ入ります。

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド