FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

プロが厳選。「ボリュームのある革靴」が今季イチオシです

一歩先を行くワイドパンツの味方って?

ここ数年の傾向としてあるのは細身よりかはストレート。ストレートよりかはワイド。とは言え、少し迷うのが足元。カジュアル一辺倒な着こなしに少し変化を加えたい方には、革靴がオススメです。ただ、革靴と言っても型や素材は様々。パンツとの相性が悪ければ大事故です。でも今回オススメする7足は、ショップ店員の「GO」サインが出たアイテムなので心配無用。うまく履きこなせば、あなたが街のインフルエンサーに慣れるかも?

長く愛用したい贅沢な逸品

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – CAMINANDO×JS PLAN TOE GOODYEAR ¥26,460(税込)

プレーントゥシューズの魅力はやはりそのシンプルなデザインにあります。カジュアルでもフォーマルでもキマるその汎用性は、コーデの幅を広げるのにはもってこいです。もちろんワイドパンツとの相性も抜群。シンプルなデザイン故に靴自体の質が気になるところですが、グッドイヤーウェルト製法の堅牢な作りなのでクオリティはお墨付き。

ワイドパンツには存在感が鍵

normal_98593943-1

ALFREDOBANNISTER IN – 編み上げサイドZIPブーツ ¥25,920(税込)

着脱が面倒でスニーカーばかり履いている方には、比較的楽に脱ぎ履きできるサイドジップブーツがおすすめです。上質な牛革を使用したシンプルな作りで、ボリュームのあるワイドパンツに負けない存在感を示してくれること間違いなし。筒が結構短い作りになっているので、ワイドパンツ以外のスタイルにもマッチしますよ。

モダンな足元でアクセントを

normal_98593943-1

WHEELROBE – NO.15078 HEAVY STITCHIN MOC TOE ¥43,200(税込)

近年、そのコーデの幅広さから人気のあるUチップシューズ。プレーントゥシューズと比べてボリューム感を落とした作りになっており、裾が少し細くなったテーパードシルエットのワイドパンツとの相性は良好です。また、ソールはシングルレザーでスッキリした印象を与える作りになっているのも◎。

雨の日でも履ける名作アイテム

normal_98593943-1

Paraboot – MICHAEL ¥70,200(税込)

フランスを代表するシューズブランド『Paraboot』のロングセラーアイテムです。元々は登山用に使用されていたという歴史もあり、防水性や耐久性に優れているため、ワイドパンツのようなカジュアルなアイテムと合わせても大活躍してくれます。流石にレインブーツじゃ嫌ですもんね。

「ブラック」で決まる新提案

normal_98593943-1

MAKERS – MAKERS/REGINA/TOKYO LIMITED ¥64,260(税込)

前方部のスウェード素材、後方部のベビーカーフ素材の2トーンのレザーシューズ。トゥ部分はあくまでドレス靴のような立ち上がりにこだわった、高級感溢れる『MAKERS』の一足です。日本人の足型を統計的に研究した木型となっており、そのフィット感は至高。馴染みの黒のパンツも黒のグラデーションでいつもより深みのあるものにしてくれます。

ユニークかつ手の込んだアンクルブーツ

normal_98593943-1

ヒラキヒミ。 – P-38 ¥59,400(税込)

『ヒラキヒミ。』はアニメや映画、音楽からインスパイアされた独特な靴作りを行っている新鋭シューズブランド。こちらのアンクルブーツも某怪盗をイメージして作られた、グッと反ったつま先が特徴の一足です。マッケイ製法で接合されているので、仕上がりがは美しく繊細。使われた木型の名前は「LUPIN」と聞けばもうお分かりですね。「ふ〜じこちゃ〜ん」。

世界中から人気を集める、フランスの雄

normal_98593943-1

PARABOOT – chambord ¥70,200(税込)

最後に『Paraboot』よりもう一足ご紹介。高級レザーを使用し、独自開発のラバーソールを耐久性、耐水性ともに優れたノルウェイジャン製法で縫い付けられた、まさに同ブランドのアイコン的存在。ブランドの技術力を終結した一足を、流行りのワイドパンツと合わせて、デイリーカジュアルなスタイルに落とし込んでみてははいかがでしょうか。

同じ革靴でも合わせ方次第で見え方も変わってきます。タウンユースで実力を発揮してくれて、ワイドパンツに負けないインパクトを足元から示してくれるような一足をぜひこの機会に手に入れては?

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで