FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

一足あるだけで大活躍。「雨に強い革靴」が勢揃い

一足は持っておきたい、雨に強い革靴

雨の日の出勤日は、革靴選びに迷いますよね…。そんなとき、迷わず履けるような雨に強い靴があると良いなあといつも思います。しかも、それがレインブーツではなく、“革靴”だと尚更良い。ということで、今回はショップスタッフが教えてくれた、雨に強い革靴たちをピックアップ!

雨靴としても定評のある『Paraboot』

normal_98593943-1

Paraboot – AVIGNON ¥70,200(税込)

雨風に強いカーフレザー(リスレザー)を使用していることで、ビジネス靴、また雨靴としても定評のある『Paraboot』。こちらは本国フランスで人気のあるアヴィニョンというモデル。すっきりとした印象で、シャンボードよりもビジネス向きのデザインが◎。

これまでのレインシューズとは一線を画す『SATTO & SILVA』

normal_98593943-1

SATTO & SILVA – SSILVA SPECTRE ¥34,560(税込)

耐水性がありつつも、エレガントな面構え…これまでのレインシューズとは一線を画す『SATTO & SILVA』。雨の日には耐水性機能が発揮しつつ、衝撃吸収インソールを搭載しているので日常的に履くことで足の疲れを軽減してくれるという優れもの。これぞ、晴れの日も雨の日も履ける、オールウェザーシューズです。

ダブルモンクでよりエレガントに仕上がった『SATTO & SILVA』

normal_98593943-1

SATTO & SILVA – PHOENIX ¥34,560(税込)

同じく『SATTO & SILVA』から、ダブルモンクシューズを。ストレートチップより、ダブルモンクでよりエレガントに仕上がったデザイン。これで、履きやすさに特化しつつ、耐水性があるとは…驚きです。

雨の日でも滑らず快適に履ける『ALFREDO BANNISTER IN』

normal_98593943-1

ALFREDO BANNISTER IN – 透湿防水ストレートチップシューズ ¥23,760(税込)

『ALFREDO BANNISTER IN』のシューズは、透湿防水フルライニングを使用する事で、雨の日でも水の浸入を防いでくれる防水仕様。また、ソールにはグリップ性の高い、オリジナルラバーを使用しているので雨の日でも滑らず快適に履ける一足です。ビジネスシーンを考えたミニマムなデザインも◎。

いつも雨の日の革靴選びに困っているなら、ここらで一足買ってみてはいかがでしょう?アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド