FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

真冬を過ぎても大活躍!一枚でオシャレに見える「万能ニット」

厳しい冬が過ぎても

相変わらず厳しい寒さが続く今日この頃。防寒対策としてアウターの下にニットを忍ばずして外出は考えられないでしょう。しかしあまりにも防寒性の高い厚手のニットだと、暖房のきいた室内でひと汗かいたり、何より真冬のワンシーズンだけの着用で終わってしまったり…。

そこで今回は真冬を過ぎても着用できるニットをご紹介します。今の時期にはコーデのアクセントとして、そして春先にはコーデの主役になること間違いなし。そんなニットたちをぜひご覧ください。

ニットとカットソーのいいとこ取り

original_7b775e4eEDIFICE – WKEDスソドッキングカットソー ¥12,960 (税込)

WRAPINKNOTのクラフトマンシップとEDIFICEのフレンチテイストを織り交ぜた、珠玉のカプセルコレクション『WKED』からニットカットソーを。シンプルなデザインの中に素材の違う生地をドッキングさせることによって、インパクトのあるデザインに仕上がっています。もちろん真冬のインナーとしても◎

エルボーパッチでアクセントを

original_18bbfedb

THE NERDYS – エルボーパッチ ハードコットンニット ¥30,240 (税込)

上質なコットンを限界まで度詰め&洗いをかけることにより、ニットの弱点を耐久面を克服した『THE NERDYS』のニット。スウェットライクなデザインで春先でもさらりと着られるところが魅力的。また、編み目が詰まっているため重量感がありますが、着るごとに自分の体型にフィットして「味」が出てくるところもGood!コットン100%なので気兼ねなく洗濯できるのも嬉しいですよね。

ベーシックスタイルで大人な雰囲気を

original_84123c7a

HOSU Lounge Robe of hommayu – COTTON CASHMERE RIB KNIT ¥19,440 (税込)

コーデを選ばないクルーネックニットは一枚あるだけで重宝しますよね。『HOSU』のクルーネックニットはシンプルな佇まいはもちろんのこと、脇の切り返し部分、袖口、裾のリブに別の編み方を施し、シンプルすぎず程よいアクセントを出すことに成功しています。また、コットンベースの素材にカシミヤを混紡することによって、コットンだけでは出せない上品な風合いや柔らかさを見事に表現しているのも良いですね。

編み方を変えて程よいアクセントを

original_1d2b6047

ABAHOUSE  – コットンリンクスプルオーバーニット ¥13,500 (税込)

ボディとアームに異なる編み方を施すことによって様々な表情を楽しめる『ABAHOUSE』のニット。シャリ感のあるハイツツイストコットンにレーヨンを混紡することで、良好な肌触りと軽やかな生地感を表現。カラバリも豊富でお買い求めやすい価格帯というのもまた嬉しいですね。

カットソー感覚で着られる万能ニット

original_8876b737

JOURNAL STANDARD – ウォッシャブルミラノクルーネックニット ¥9,720 (税込)

袖と裾部分のリブをなくし、とことんベーシックなデザインに仕上げた『JOURNAL STANDARD』のクルーネックニット。程よい厚みを持った生地と、無駄を削ぎ落としたストンと落ちるシルエットは着回しに便利なデザイン。また、ポリエステル混により伸縮性ハリ感を持ち合わせているので、自宅での洗濯も可能と実用面も上々です。

きれい目にもカジュアルにも

original_b817b062

EDIFICE – キョウネン コンパクトコットンニット ¥5,400 (税込)

イタリア高級糸であるエミリコットーニを使用した『EDIFICE』のニット。吸湿性、速乾性に優れた素材とベーシックなシルエットにより、どんな季節でも気兼ねなく着られるところが◎。カラバリも豊富で、どんなアウターにも合わせられるのも素晴らしいです!

ゆとりのあるシルエットで大人の余裕を

original_89744db1

JOURNAL STANDARD – クオーターゲージC/N ¥9,720 (税込)

程よい厚みのコットンポリエステル素材で仕上げたこちらのニットカットソー。ジャケットなどのインナーにはもちろん、一枚で着てもすんなりハマる汎用性の高い仕上がりが魅力です。程よくゆとりのあるシルエットは昨今のトレンドであるオーバーサイズスタイルにもマッチ。所謂、一枚あると便利なやつ、です。

シーズンを選ばずに着用できるニットはやはり持っておきたいところ。ベーシックなモノから個性的なモノまで紹介させて頂きましたが、自分にぴったりの一着を見つけることができたでしょうか?

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。是非お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでください!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド