FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

シーズン関係なく「オフィスカジュアルに最適な」ジャケット5着

オフィスカジュアルの必需品といったら、ジャケット。いわば、オフィスカジュアル用ジャケットって意外とイチから探すとなると難しかったりするんですよね。ラフすぎては体裁が保てないですし、かしこまり過ぎてはオフィス「カジュアル」の意味がない。

今回はそんな迷える紳士諸に、オフィスカジュアルに最適なジャケットをショップスタッフの方々が提案してくれました。デイリーに使うアイテムほど良いものを着用しましょう。

ジャケットにスポーツテイストを

normal_98593943-1

STILL BY HAND – ラグランスリーブジャケット  チャコールグレー ¥41,040(税込)

自転車、バイク通勤などに最適な一着が『STILL BY HAND』のジャケット。スポーツ、サイクリングウェアに採用されるデザインが盛り込まれているため、固定概念として存在するジャケットとは動きやすさは段違いのデキ。表地にウール素材を使用しているから、スポーツ感は露呈していないんですね。さらにThinsulateを採用したライナーも付いており、保温性も申し分なし。ビジカジでチャリ出勤の方はもう買うべき。

ほどよく抜けた雰囲気を

normal_98593943-1

[Milok] – W JKT/GREEN-CHECK ¥69,120(税込)

こちらは、伝統的な英国チェックが各所に配された[Milok]のダブルジャケット。生地に上質な光沢ととろみ感のバランスが良い尾州ウールを使用しているため、上品な雰囲気に。それでいてフロントはボタンではなく、マグネットを採用するなどモダン且つストリートテイストをプラス。オフの日にはスニーカーで、オフィスカジュアルには革靴で。漏れなく両シーンでキマる一着です。

追加発注するほど人気な一着

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – ナイロン4WAYバックブラッシュ ジャケット ¥10,584(税込)

デイリーに使うアイテムだからこそ、実用的な一着であった方がいい。ともすれば、『JOURNAL STANDARD』のこのジャケットがオススメ。生地には防水・しわになりにくい・ストレッチ・軽量の4つ特性を備えたストレッチ素材を使用しており、かなり機能的です。また裏地は微起毛しているので、保温性もしっかり。追加発注によって再登場となったこちら。気になる方はなるはやで下記リンク先からお問い合わせを。

高級服地ブランドの生地は違う

normal_98593943-1

EDIFICE – DORMEUIL ブラウン チェックジャケット ¥74,520(税込)

高級服地ブランド「DORMEUIL」製の生地を採用した、EDIFICEオリジナルのジャケット。チェックがあしらわれたウール×シルク生地は、DORMEUILならではの柔らかく上品な光沢感を表現し、ドレッシーで洗練された大人の雰囲気に。 着用時には肩、ボディがシャープかつ立体的に見えるよう設計され、全体が引き締まったフォルムに見せてくれます。EDIFICEではお直しもしてくれるとのことで、願ったり叶ったりですね。

小粋なスタイルにしたいなら、迷わずこれ

normal_98593943-1

bunt – Wool corduroy 2B tailored jacket ¥60,328(税込)

季節感を汲んだ小粋なジャケットスタイルに仕上げるなら、『bunt』のウールコーデュロイジャケット。トップメゾン向けに最高級のスーツ地を織る葛利毛織のウールカシミヤ糸で織り上げたコーデュロイ生地を採用。コーデュロイというと、通常コットンで織られたものがベタですが、こちらはウールカシミヤ。「暖かい」に加え、気品溢れる表情に仕上がっています。さらにはサヴィル・ロウで経験を積んだテーラーが制作ディレクションを担当しているとのこと。作りはホンモノです。

一概にオフィスカジュアルといっても企業によって細かい条件がありますので、お気をつけて。かといい、シンプルなものではちょっと味気なくなってしまう。しっかり吟味していきましょう。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド