FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

メイドインジャパンの実力!抜群のクオリティの日本製デニムをプロが厳選

日本に目を向けてみよう

リーバイス、リー、ラングラー。デニムの御三家といえば、今なお世界中のデニムファンを魅了してやまないこれらのメーカーで異論はないでしょう。でも噂によると、世界中のデニムフリークからは今日本製のデニムが注目されているのだとか。

そこで今回は、日本発ブランドで日本製にこだわったデニムをご紹介。なぜ日本製デニムが注目されているのか? デニム愛好家の方々も、そうでない方々も、ぜひご覧ください!

どっしりとした面構えに宿る繊細なディテール

original_a23e636e (2)
HOSU – 332 DENIM PAINTER PANTS (RAW DENIM) ¥25,920 (税込)

東京で企画され岡山で製作された『HOSU』のデニムパンツ。穿きごたえ十分な16ozのデニム生地に、迫力のあるルーズシルエットが男らしい一本です。丁寧な縫製や穿き込むごとに現れる綺麗な色落ちはさすが日本製。そしてバックポケットの「h」のステッチを生地と同色のネイビーを採用することで、穿き込んでいくにつれステッチが浮かび上がってくるというこだわりも。

どこか懐かしいシルエットが逆に今新しい

original_67fe90c3
BLUE BLUE – PP02 ディキシージーンズ ¥19,440 (税込)

アメリカ南部の開拓時代に穿かれていたデニムをイメージして作られた『BLUE BLUE』のデニム。深めの股上と太めのシルエットがいい意味で野暮ったく、普段の装いに新しい風を吹き込んでくれます。穿き込むごとに豊かな風合いを楽しめる日本製の生地、アメリカナイズドされた見た目と日本製らしいクオリティが共存した一本です。

手間暇かけて快適な穿き心地を

original_7d8b9e33
SERGE de bleu – STRAIGHT DENIM ¥26,784 (税込)

シンプルな佇まいの中に様々な技術を詰め込んだ『SERGE de bleu』のデニム。この一本の面白いところは、生地に天然の花オイルを漬け込んでトリートメントを施している点。この作業によって快適な穿き心地と滑らかな肌触りを実現しています。シルエットや加工の種類も豊富なので、自分に合った一本を見つけてみるのはいかがでしょう!

日本屈指のデニム職人が見せた本気

original_18a4752b
RESOLUTE – 710 (501 66モデル) ¥23,760 (税込)

日本屈指の職人たちが徹底的にこだわり抜いて作り出した『RESOLUTE』のデニム。伝統的な旧式の染色方法、織り機を使用することにより、独特の毛羽立ちやザラつき感を持った生地を実現。穿き込むごとに現れる絶妙なエイジングは他のデニムブランドとは一線を画しています。穿いていくごとに成長していく育て甲斐のある一本です。

日本製デニムの特徴は作り手のストイックな姿勢とそれに裏付けられた圧倒的な技術力にあると思います。世界中のデニム愛好家を魅了する日本製ジーンズ。ぜひ一本手中に収め、その圧倒的なクオリティを感じてみては?

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド