FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

野暮ったくならないのが嬉しい。「ストライプ柄のシャツ」でオフも爽やかに

春らしい、爽やかなストライプ柄のシャツ。

上品な印象で、きれい目にもカジュアルコーディネートにも合うストライプ柄のシャツ。明るさのあるカラーを選べば、春らしさ満点なのでこれからの時期にはぜひとも手に入れておきたいところです。

今回はショップスタッフがオススメする、ストライプ柄のシャツを集めました。使い勝手の良いものが揃っているので、ぜひご参考にどうぞ。

まずは定番ボタンダウンシャツ

original_27d90462.jpeg
MANUAL ALPHABET – ボタンダウンシャツ ストライプ ¥10,260 (税込)

大人が楽しめるシャツ作りをテーマにしている『MANUAL ALPHABET』のBDシャツ。いわゆるベーシックなシャツですが、それ故に使い勝手は抜群に良いです。また、素材には高級エジプト超長綿を使用し、脇や袖下などを3mm幅の折り伏せ縫いにするなど、生地・縫製への拘りも申し分なし!

襟の切り替えが遊び心たっぷり

original_bd6be6c4.jpeg
COTO no ILOR SHIRT – 衿切替シャツ ¥18,280 (税込)

ストライプ柄で襟を切り替えたデザインが面白い『COTO no ILOR SHIRT』のシャツ。襟だけではなく、後見頃の裾はバイアスでパイピングしているので、後ろ姿にも動きがでるというのもグッドです。遊び心の入ったシャツが欲しいなら、コレ。

同系色のストライプ柄がなんともおしゃれ

original_6312d036.jpeg
YELLOW RUBY – Italian stripe shirt ¥14,040 (税込)

『YELLOW RUBY』のストライプシャツは、同系色のカラーをストライプに採用しているのがポイント。シルエットは襟をやや小さめに作っているので、着てみるとシャープな印象に仕上がります。個人的には、ブルー×ブルーのカラーリングがオススメ。

色違いで着回しても◎

original_0ac57f44.jpeg
The Baggy – OXFOR Strip shirts ¥10,260 (税込)

頑なにアメリカ製を守り続ける数少ないシャツメーカーの一つ『The Baggy』。パターンは極めてオーソドックスなところが、逆に古さを感じさせません。襟のロールが美しく出る典型的なアメリカンタイプのボタンダウンシャツ、男なら持っておきたい一枚です。

ビジネスシーンにも使えるストライプシャツ

original_59c4dde3.jpeg
Recency of mine -ABAHOUSE- – 鹿の子ストライプシャツ ¥19,440 (税込)

『Recency of mine -ABAHOUSE-』のストライプシャツは、吸水速乾性に優れたクールマックス素材を使用したもの。鹿の子でストレッチの効いた快適な着心地とオンオフどちらでも使えるベーシックなデザインで、春夏には重宝しそうな予感。安心の日本製というのもポイントです。

ふと幅ストライプ柄が特徴

original_748eef14.jpeg
EDIFICE – ストライプタイプライターロールアップレギュラーカラーシャツ ¥5,940 (税込)

『EDIFICE』からは、タイプライター生地を使用したレギュラーカラーシャツ。太めのストライプ柄と生地の光沢感が特徴的です。また、袖にドローコードが付いているので、ロールアップしたときにもスマート見えるというのが嬉しいところ。

爽やかで品のある印象になるストライプシャツは、柄物初心者でも着やすいのが◎。

アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。
アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで