FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「絶妙な色合い」に脱帽。プロが選ぶ今年欲しい「色スニーカー」4選

せっかくの春だから、鮮やかな色のスニーカーを選んでみる。

春という季節は、色物に挑戦してみるのに絶好の時期。少しばかり明るすぎても、「春だから」の一言でなんだかんだ済んでしまう気がするんですよね。ただ、いきなりアウターやボトムで色物に挑むにはハードルが高いということで、今回は色鮮やかなスニーカーたちをピックアップ!ちょっと冬の時期は落ち着きすぎたかもという方はぜひご覧ください!

丸っこいシルエットが最高

original_0cc0b9ee.jpeg
NORTHWAVE – ESPRESSO ¥18,144 (税込)

90年代のスニーカーブームのときに、一大ブームを起こし爆発的人気を誇った『NORTHWAVE』のESPRESSO。こちらは復刻第二弾シリーズで、かかとの部分をシューズ本体と同色化するなど、当時最も人気の高かったモデルを再現しています。丸みのある形とこのボリュームは、このスニーカーならでは。できるなら、イエローやレッドを選んでみたいところ。

ストリートの王道シューズ『VANS』

original_d3393306.jpeg
ジャーナルスタンダード – VANS / バンズ : SK-MID REISSUE ¥8,100 (税込)

『VANS』の代表モデル“SK8-HI”の丈を短くした、“SK-MID”。ハーフキャブとスケートハイの中間のようなモデルで、アッパーには柔らかなスウェードを使用し、過去のディテールを復刻した少し細めのシルエットになっているのがポイント。この地味すぎず、派手すぎずな配色もGoodです。

ミリタリーシューズを現代に再現

original_0e0c06f4.jpeg
ジャーナルスタンダード – REPRODUCTION OF FOUND : ロシアンミリタリートレーナー ¥17,064 (税込)

ミリタリーシューズを現代的に再現させたコレクションをメインに展開する『REPRODUCTION OF FOUND』。こちらは、1990年代にかけてロシア軍でトレーニングシューズとして採用されていた、通称“ロシアントレーナー”を復刻させたもの。放出品でも見かけることの少ないレアモデルの復刻、テンション上がりますね。

派手だけどシャープな印象の一足

original_4f182a3f.jpeg
ALFREDO BANNISTER IN – 切替スニーカー ¥20,520 (税込)

上品な印象のヨーロピアンスムースレザーをアッパーに使用した『ALFREDO BANNISTER IN』のスニーカー。シンプルな中にもカッティングラインとヒール部分のヌバック素材とのコンビネーションがアクセント効いています。鮮やかな赤、春なら攻めてみてもいいのでは。

普段着ないような色もスニーカーだとハードル低めに挑戦できるのが嬉しいですよね。気温も上がり、テンションも上がってきたという方はぜひ春に色物スニーカーを試してみてください!

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね。

MORE FOR YOU

意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。
ナイキ、ニードルズ、グラフペーパーetc… 今年の短パンどれにする?
サウス2 ウエスト8×キーンの初コラボサンダル #コレ買いました

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  3. 意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選