FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春はデニムジャケットがアツい。「個性が光る逸品」だけを集めました

春のアウターといえばデニムジャケット。

これからの季節、冬のアウターを着ていては重苦しいイメージになってしまいます。そんな時は春らしく、爽やかで軽い印象のデニムジャケットの出番。そこで今回はショップスタッフがオススメする、少し個性的なデニムジャケットをご紹介!せっかくならこの春、オリジナリティのあるものを選んでみませんか?

絶妙なシルエットが唯一無二

original_a66b2924.jpeg
JieDa – SHORT DENIM JACKET ¥27,000 (税込)

12オンスの厚みのあるワンウォッシュブラックデニムで作られた『JieDa』のGジャン。ボリューム感のあるオーバーサイズですが、ショート丈に仕上げられているのでバランス良く着られるのが◎。ストリートライクでありつつ、胸ポケット以外の装飾を省いたミニマルなデザインも良いです。

リメイク調のビンテージライクな一枚

original_ca1854c1.jpeg
ジャーナルスタンダード – fake remake bls ¥19,440 (税込)

『JOURNAL STANDARD』のデニムジャケットは、ヴィンテージのリメイクアイテムをイメージして作られたもの。11.5オンスのヴィンテージネップデニムを使用し、裁断、縫製時からヴィンテージをカスタムしたようなカッティング、加工感を表現するなどのこだわりようはさすがです。

イギリス王室御用達ブランドから

original_9d47d434.jpeg
EDIFICE – BARBOUR / バブアー BEDALE SL デニム ¥45,360 (税込)

イギリス王室御用達ブランド『BARBOUR』の人気モデル・ビデイルも、デニム生地になると春らしい軽快なイメージに。しかし、カジュアル過ぎず、しっかりと品を兼ね備えているというのが◎。せっかくなら、この春は一味違う定番アウターを手に入れてみては?

上質なカシミヤデニムを使用

original_234fb55f.jpeg
HOSU – CASHMERE DENIM JACKET ¥91,800 (税込)

カシミヤの糸とデニムの綿を織り込んだ、カシミヤデニムで作り上げた『HOSU』のデニムジャケット。横糸にカシミヤを使用することで、ジャケット裏に柔らかな風合い、温かさを味わえるハイクラスな一品です。デザインもLevi’sの3rdモデルをベースにしているので、コーデにも合わせやすいですよ。

襟元のスタッズがワンポイント

original_eb8b9a98.jpeg
リー×ジョンズ – カウボーイジャケット ワンウォッシュ スタッズ ¥32,400 (税込)

渋谷の老舗セレクトショップ『JOHN’S CLOTHING』と『LEE』のダブルネームによるカウボーイジャケット。ベースは、ヴィンテージ市場でも希少な44’S RIDERS 101-Jで、ドーナツボタン、背中のプリーツにはリベットが配されるなど古き良きデザインを忠実に再現しつつ、JOHN’Sのフィルターを通して“良い感じ”のタイトなシルエットになっています。襟のスタッズもポイントですね。

王道のデニムジャケットも良いですが、たまには個性を出してみるのもアリ。アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

グラフィックのセンスに惚れた〈新吉原〉の手ぬぐい #ととのいま品
梅雨時期のスニーカーのお手入れに。ジェイソンマークのケアグッズ4品
どうしてもミックステープが聴きたくて。 #ととのいま品
夏になると履きたくなるヴァンズのオールドスクール。 #今週の一足
見逃し厳禁なヤングアンドオルセン。大人向けプリントTがEDIFICEに入荷中です。
半袖が苦手な大人へ。肘が隠れる半端丈トップスのすすめ。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選