FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

細部へのこだわりが光る。「新進気鋭」のデニムブランドをご紹介

original_b198b2d5
WESTOVERALLS – 803W ¥23,760 (税込)

古参のデニムブランドやメーカーの安定感は目を見張るものがありますが、新参ブランドもそれに引けを取らない力があるんです。

今回はそんな新参ブランドの中から、スタートから一年足らずで多くの取り扱い店舗を抱える新進気鋭ブランド『WESTOVERALLS』の803Wをご紹介。元LIVING CONCEPTのデザイナーが手掛ける、同ブランドの魅力とは如何に…?

original_d5d90210
“トップスが出にくいようベルト裏に備えられたマーベルトは、ブランドオリジナル”

デニムを中心に展開し、シルエットにこだわったアイテムが魅力の『WESTOVERALLS』。こちらの一本は同ブランドが展開するパンツの中でも、レングスが長めに設定されたモデルで、デニムでは珍しいマーベルトがベルト裏に配されています。それもブランドロゴがあしらわれたオリジナルのゴムを採用したもの。見えない部分まで行き届いたこだわりに感服します。

穿き込むほどにデニムの味も楽しめるため、満足度も十分。老舗も顔負けしてしまいそうな一本、ぜひその手に。

original_44e213bd

original_b22e0d58


インターンS

先週は中目黒の某古着屋のガレージセールで501を2本買い。翌日には『Dickies』のダブルニーでお馴染みの85283と『TUKI』のパンツを購入と、ここ最近パンツしか買っていないことに気づく。トップス不足が深刻。

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ