FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春に一着あると便利!シャツとの相性抜群な「春アウター」

ニットの下に隠れていたシャツも、いよいよ次の季節は主役級のアイテムに。春はもっぱらシャツという方は、そこを起点に他のアイテムを考える人が多いはず。となると、そろそろ春アウターを吟味して、来たる暖かい日にはスタートダッシュを切りたいところ。

そこで今回は、シャツにピッタリなアウターをご紹介。18SSのアイテムが続々と入荷しているこの時期、新作のチェックも兼ねてチェックしてみては?

本場のレザーをカジュアルに

normal_98593943-1

SCHOTT × EDIFICE – TRUCKER JACKET ¥74,520(税込)

スタイリングのメインとして存在感を発揮してくれるアイテムならレザーのトラッカージャケットでしょう。『EDIFICE』が別注した相手は、ライダースジャケットの代名詞『SCHOTT』。定番モデル 103USのハードなディテールを極力削いだデザインが、カジュアルな雰囲気にもマッチする逸品です。

ドレスすぎないロングコート

normal_98593943-1

Scye – キャンディストライプショップコート ¥62,640(税込)

ロングコートの代表格といえば、チェスター、ステンカラー、トレンチが挙げられますが、『Scye』のショップコートなら程よくワークスタイルな印象も与えてくれるので、全体としてまとまったコーディネートが期待できます。MA–1やステンカラーに人気が集中するなかで、他との差別化を図れる一枚。

持ち運びもできる、機能性抜群のペーパーチェスター

normal_98593943-1

EEL Products – ペーパーチェスター ¥43,200(税込)

日中は暑くて、日が沈むと急に寒くなる天気はかなり厄介。でも『EEL products』のペーパーチェスターなら無問題。裏の腰部分のファスナー裏には収納袋が隠されており、コートを収めて持ち運ぶ、なんて使い方ができます。バッグに必ず忍び込ませておきたい相棒になりそう。コートの生地は撥水性・防水性ともに優れているので、季節関係なくオールシーズン活躍してくれるのも嬉しいところ。

アウターの存在感でまとまった印象に

normal_98593943-1

AURALEE – FINX SILK CHAMBRAY BIG SOUTIEN COLLAR ¥60,480(税込)

アウター単体の存在感で勝負するなら『AURALEE』のステンカラーコートがオススメ。オーバーシルエットに作られており、見た目の分量で攻めることができます。前立てのスナップボタンを外してインナーを見せてももちろん良し。着こなし次第で様々な表情を見せてくれます。

ノーカラーはシャツとの相性抜群

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – NYLON 4WAYブルゾン ¥14,040(税込)

「防水・シワになりにくい・ストレッチ・軽量」の4つの特徴を持つ『JOURNAL STANDARD』の4WAYブルゾン。襟元のノーカラーはシャツとの相性が抜群に良く、春らしい爽やかな印象を強めてくれます。アウターは添えるだけ、そんな使い勝手の良いクセのない一着です。

長年愛用できるコートならコレ

normal_98593943-1

Have a good day – Stand-up Collar Coat ¥23,760(税込)

『Have a good day』のコートは、この手のアウターでは珍しいスタンドカラーのデザイン。おさまりの良さが計算された襟元とともに、縫製を見せない前たて部分で全体をスッキリと見せてくれます。生地には上質で少し厚手のタイプライター生地を使用。流行に左右されず、飽きのこない長年愛用できる一着です。

温度調節はインナー次第

normal_98593943-1

GRENFELL – “FARRINGDON” ¥99,360(税込)

春・秋・冬と3シーズン活用できる汎用性の高いステンカラーコートは大人の必需品。老舗ブランド『GRENFELL』のコートは、高級エジプトコットンを緻密に織り上げたブランド名入りの生地を使用。その名に恥じない、機能性とオーラを纏った風格が魅力的です。シルエットは日本人仕様に仕上げられ、モダンでシャープな印象。シャツと合わせるだけではその価値を味わいきれない、逸品中の逸品です。

いかがでしたでしょうか?これから活躍するお気に入りのシャツの相棒として、気温調節、アウターとしてのスペックにも考慮しながら、春アウターとして大活躍するアイテムを検討してみてください。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

クラブCの次に来るスニーカーって何? #編集部のラジオ
【SHOP BLOG】〈ミーンズワイル〉のバックパックは機能的で、見た目も良し。
リーボック×エイサップ・ナストの「CLレガシー」 #今週の一足
あのチノが、帰ってきた! 映画「アニー・ホール」でウディ・アレンが穿いていたような2プリーツチノ。
30歳オーバーの編集部員が選ぶ〈ニューエラ〉 #ととのいま品
【SHOP BLOG】初見の方にも好評です!バランスの良いデニムが入荷しました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで