FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

穿き心地が違う…!「EDIFICE×Champion」の進化系スウェットパンツ

original_e257c2c7
Champion×EDIFICE – WRAP-AIR LIGHT PANTS ¥9,720 (税込)

今年もこの時期がやってきました。そうです、EDIFICEが誇る『Champion』との別注シリーズです。そこで、2018年の栄えある第一弾を飾るのがこちらのWRAP-AIR LIGHT PANTS。どうやら、ベーシックなスウェットパンツとは機能性が段違いだとか。そのへんを踏まえ、お伝えしていきます。

従来のスウェットパンツにはない段違いの機能性を実現しているのは、生地に隠されているんです。使用しているのは、通気性とストレッチ性に優れた表地と裏地の間に空気の層を持たせた3層構造素材「WRAP-AIR」。そのため膝が出にくく、軽量。それでいて、保温性もしっかり担保する機能派に。シルエットはタイトに設定され、裾はクロップド丈にとシャープなルックスへの仕上がり。

寝間着から街着として、はたまたレジャーシーンでも着用できる万能な一本。価格も福沢諭吉一枚でお釣りが返ってくる安心設定のため、オススメです。

original_816f8115

original_1ec67283


インターンS

CHAMPIONといえば、やっぱりリバースウィーブ。最近のリバースウィーブの高騰を感じ、「もう買わない」と決意するも、某古着屋で90’sのデッドパーカーを見つけては大枚を叩いた記憶はまだ新しい。

MORE FOR YOU

水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに

RANKING

  1. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。