FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

日常生活の頼れる味方!プロが厳選した「絶妙なサイズ感」のミニバッグ

手頃なサイズ感のバッグが欲しい

ちょっとした外出や、アウトドアなどのイベントの際に活躍するミニバッグ。何気に軽視されがちな印象がありますが、実は冷静に考えると日常生活において一番使いやすいサイズ感だったり。そこで今回はトレンドのサコッシュを筆頭に日常生活で使いやすいサイズ感のミニバッグをご紹介!

マットな質感と優しいカラーリングが春らしい

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – THE NORTH FACE ×JS Light Weight Shoulder ¥6,480(税込)

『THE NORTH FACE』の人気ラインである「パープルレーベル」のJOURNAL STANDARD 別注サコッシュは、豊富なカラバリが魅力。メイン素材はマットな質感のリップストップナイロンを採用。内部へアクセスしやすいスナップボタンと、貴重品を入れるのに最適なZIPタイプと2つの収納力を備えた使いやすいデザインがGoodです。

優れたデザイン性と実用性がナイス

normal_98593943-1

zattu – CONCH ハンドバッグ ¥16,200(税込)

人気バッグブランド「ithelicy」のデザイナーが新たに手がけたブランド『zattu』のバッグ。巾着を思わせる独特のデザインと、今季のトレンド素材であるフェイクスウェードを使用した外装がグッドです!リアルレザーとは異なり、汚れたら丸洗いできる点も嬉しいですね。違和感なくコーデに溶け込む、程よく小ぶりなサイズ感も◎。

洗練された都会的な佇まい

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – Aer / エアー : Day SLING ¥10,800(税込)

2014年にサンフランシスコのベイエリアにて創業した新進ブランド、『Aer』からはこちらのバッグを。素材にはワークウェアなどにも使用されているコーデュラナイロンを使用し、抜群の耐久性を実現。そのタフで無骨な素材感と無駄のない洗練されたデザインが、絶妙なバランスで融合したアーバンな雰囲気が素敵な一品です。

シンプルな見た目と汎用性の高さが魅力

normal_98593943-1

PARROT CANVAS – MIDIUM ORGANIZER ミディアムオーガナイザー ¥5,292(税込)

ナイロンパッククロス素材を用いたスッキリとしたルックスが好印象な『PARROT CANVAS』の一品。プラ環を4か所に配することで、タテ、ヨコどちらでも使える設計になっています。備え付けのストラップは取り外しが可能。ほとんど荷物がない時は単体で、大荷物の時はバッグインバッグとして使用できる利便性がまた良いですね。

ミニマルなデザインの中で際立つ上質なレザー

normal_98593943-1

nejicommu – SQUARE SHOULDER ¥23,760(税込)

ミニマルでソリッドなルックスが特徴的な『nejicommu』のショルダーバッグ。タンニンなめしの上質な牛革素材がこのシンプルな見た目の中で際立っています。あらゆるスタイリングにマッチする汎用性、使いこむごとに現れる豊かなエイジングが素敵なアイテムです。

鮮やかな発色と三角形のフォルムが絶妙なアクセントに

normal_98593943-1

cobachi – デルタポーチ ¥7,992(税込)

鮮やかな発色とザ・三角形のデザインがひときわ目を引く『cobachi』のデルタポーチ。天然繊維のような見た目ながら特別なナイロン生地を使用しているので、耐久性も申し分なし。容量的にもこじんまりとしていて、ちょっとした外出などで大活躍するアイテムです。

クリアな素材感が面白い

normal_98593943-1

ED ROBERT JUDSON β – POLICA SACOCHE ¥9,720(税込)

『ED ROBERT JUDSON』のサコッシュは、手頃な大きさと透明感のある素材が魅力的。PVCリップストップを使用した生地によって、上部を丸めて水の侵入を防ぐ事もできる優れものです。フェスや野外イベントの時に頼りになるアイテムですね。透明素材のバッグはじわじわ来ているので、ここらで一つ手に入れてみてもいいのでは?

シンプルなデザインのミニバッグからデザイン性のあるミニバッグまで、様々なアイテムを紹介させていただきましたが、どれも素晴らしいものばかりでしたね。足取りがつい軽くなってしまう春先、そんな時のお供として、今一度検討してみてはいかがでしょうか?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選