FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

似合わないなんてあり得ない。「取り入れやすい」メガネをプロが厳選

おしゃれ小物の代名詞、メガネ

知的でこなれた雰囲気を演出できるメガネですが、それぞれの顔の形によって似合うフレームは違ってきますよね。そして、しっくりくるタイプのフォルムを見つけ出すのも難しい。「どうせ似合わないだろう」そういう理由で着用を諦めている方も多いのでは?

そこで今回は、ショップスタッフがオススメする初心者でも手を出しやすいメガネたちをご紹介。万人に似合いやすい型が揃ったので、ぜひご覧ください!

どこかシックな佇まいがクール

normal_98593943-1

A.D.S.R – DIMITORI 02 ¥18,360(税込)

スマートなルックスとテンプルの間にあしらわれたメタルパーツが、大人の色気を放っている『A.D.S.R』のメガネ。少し丸みを帯びた玉型デザインで、様々なタイプの顔の形にフィットしてくれるのがポイント。クセの少ない形ながら、どこか小洒落た雰囲気を持つ、存在感溢れるアイテムです。レンズを変えてサングラスとして着用するのもアリです。

多くのスターに愛されている定番ブランド

normal_98593943-1

MOSCOT – LEMTOSH ¥29,160(税込)

バディ・ホリーやトルーマン・カポーティ、最近ではジョニー・デップなど、ジャンルを問わず多くの著名人に愛されている『MOSCOT』のメガネ。丸過ぎず、四角過ぎない絶妙なバランス感覚が素敵な一本です。いやらしさがなく、それでいて主張もしっかりしている、長年愛される理由も頷ける傑作。

丁寧な作りと絶妙なバランスのフレームが◎

normal_98593943-1

KANEKO OPTICAL – HOMESTED*KANEKO OPTICAL EARLY ¥17,280(税込)

金子眼鏡にj.s.homesteadが別注をかけて作られたモデル「EARLY」。クラシカルな印象のボストン型と、あらゆる顔型に対応するウェリントン型の中間に位置するハイブリッドなフォルムがナイスです。かけやすさがありつつも、こなれた雰囲気も演出できる一本。ベーシックカラーから斬新な色味まで、カラバリが豊富に揃っている点も嬉しいですね。

フレームや色味さえ注意して選べば、きっと自分の理想形のアイテムと出会えるはず。はじめの一本として、まずはクセのないタイプのメガネからチャレンジしてみるのがよろしいかと。きっと普段のコーデを、もう一段階格上げしてくれるはずです。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに