FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春のライトアウターは「コーチジャケット」がアツいです。

今年熱いらしい、コーチジャケット。

春になると需要の高まるライトアウターですが、今年はその中でもコーチジャケットが人気。定番モノだけでなく、今まで見なかったようなデザインのものもリリースされているので、是非とも今のうちにチェックしておきたいところです。それではショップスタッフがオススメするコーチジャケットたち、ぜひご覧ください!

コーチジャケットを上品な素材使いで大人顔に

normal_98593943-1

MAISON FLANEUR – COACH JACKET ¥56,160(税込)

スポーティーなイメージのコーチジャケットを上品な素材使いで大人顔にした『MAISON FLANEUR』の一枚。柔らかく鈍い光沢を持つ上質なファブリックで仕立てられており、同色のボタン使いなど丁寧なディテールワークが光ります。落ち感のある上品な素材に、ストリートエッセンスを交えた独特のバランスがすこぶる良いですね。

ヴィンテージ感のあるカモフラ柄コーチジャケット

normal_98593943-1

ROTAR – Camouflage coach jacket ¥25,920(税込)

左胸にはフリーハンド調のロゴ、右胸には龍の顔を刺繍で施し、ヴィンテージ感のある表情に仕上げた『ROTAR』のコーチジャケット。表面には顔料プリントでカモフラ柄を配したコットン生地を使用しているので、洗っていくと落ち感が出て風合いが増していくというポイントも。

サッカーとサーフィンを愛する人のコーチ

normal_98593943-1

METROVIENTO – メトロビエント コーチジャケット ネイビー ¥14,040(税込)

サッカーとサーフィンをこよなく愛するデザイナーにより、2013年にスタートした横浜発のブランド『METROVIENTO』。全体的にシンプルなザ・コーチジャケットといった感じですが、胸元のロゴとポケット部分の切り替えが程よくアクセントになっていて◎。

売り切れ続出中のおしゃれヤンキー

normal_98593943-1

BORNXRAISED SNOOTY – FOX COACHES JACKET ¥20,520(税込)

ストリートからのリスペクトが非常に厚く、多数の著名なアーティストが愛用していることでも有名な新鋭ブランド『BORN X RAISED』。各所で売い切れ続出中のコーチジャケットは、ヤンキーっぽい色味と、バックのデザインがとにかくイカしてます。

タフな気遣いコーチ

normal_98593943-1

RYU – スーパーヘビーコットン コーチジャケット ¥26,460(税込)

コーチと言えばナイロン素材が主流ですが、『RYU』のコーチジャケットはあえて綿100%の超度詰めしたバスク地で作ることで、また違った趣に。手を入れるのに適した角度の大きめパッチポケットも、良い感じにアクセントになってます。

LAのローカルカルチャーを纏う

normal_98593943-1

DONT COME – ENOコーチジャケット ¥17,064(税込)

LAのローカルヒーロー達によって結成されたDJクルーが遊びでTシャツを作ったことがきっかけで始まった『Don’t Come』。ブランドではお馴染みの「不要来」と書かれたグラフィックデザインがバックプリントで大胆にデザイン。春らしいホワイトカラーというのも熱いです。

コーチジャケットというと、アメカジなイメージが強いですが、こうバリエーションがあるといろんな着方ができそうですね。アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ